バンコク路線赤バス47番のルート!王宮、カオサン通り、MBK、シーロム、ルンピニー・スタジアム、クロントゥーイ市場に行ける!

   

47番赤バス

 

バンコクの路線赤バスシリーズです。今回は47番バスをご紹介したいと思います。

 

47番バスも旅行者がよく利用するバスですが、それ程複雑なルートではないのでわかりやすいです。

 

カオサン通りからMBKやシーロム通り、ルンピニー・スタジアムに行く時に利用するばバッチリです。

 

知っていると便利なバスなので覚えておきましょう。いざという時に活躍してくれるでしょう!

 

 

バンコク路線赤バス47番

バンコクの路線赤バス47番

 

カオサン通りからMBK辺りに行くんだったら47番バスは利用価値が高いバスです。

 

バンコクは渋滞のメッカなので、目当てのバスがなかなか来ないことはよくあることです。

 

なので同じ様なルートを通るバスを、いくつか知っていると移動も早くできます。

 

渋滞で時間が潰れてしまうのは、ほんとに時間の無駄です。迷わず利用しましょう。

 

昔はカオサン通りに良い宿がない時に、マレーシアホテル周辺の安宿街へ47番バスを利用して移動したものです。

 

最近はあまり利用しませんが、ルンピニー・スタジアムにも行けるので覚えておきましょう。

 

ViaBus

ViaBus
開発元:Intouch Marsvongpragorn
無料
posted withアプリーチ

 

47番のバスルート

路線赤バス47番ルートの地図

 

青線ワット・ポー周辺発クロントゥーイ市場行き。

赤線クロントゥーイ市場発ワット・ポー周辺行き。

 

若干異なりますが、ほぼ同じルートですね。

 

47番バスの主なルートは、ワット・ポー、王宮、カオサン通り、ワット・サケット、MBK、シーロム通り、ルンピニー・スタジアム、安宿街があるマレーシアホテル周辺、クロントゥーイ市場です。

 

 

47番バスの主な行き先

MBKセンター

 

ワット・ポー、王宮、カオサン通り、ワット・サケット、MBK、シーロム通り、ルンピニー公園、ルンピニー・スタジアム、安宿街があるマレーシアホテル周辺、クロントゥーイ市場。

 

カオサン通りからならMBKまでは路線赤バス15番とよく似たルートなので、早く来たバスに乗るのが効率的です。

 

スネークファームやパッポン通りなどがあるシーロムも行きやすく便利なバスです。

 

タイの国技ムエタイが見られる「ルンピニー・スタジアム」も通り、安宿街があるマレーシアホテル周辺にも行けます。

 

静かで落ち着きたい方は、こちらの安宿街も選択肢の1つとしてリストに入れておきましょう。

 

そして最後にバンコクで規模の大きなクロントゥーイ市場です。

 

 バンコクの観光で王宮に来る人は多いと思いますが、王宮や安宿街のカオサン通りに近くてアクセスしやすく、丘の上にひときわ目につく寺院があります。 過去に何度か訪れた事がありますが、久しぶりにワット・サケットに行ってみました。 行き方カオサン方面からバスで行く カオサンに滞在しているのなら、15分程で歩いても行けますが、暑いタイではバスに乗って移動したほうが楽だし疲れません。 バスも赤バスの、「2、15、47、59、60番」等に乗れば近くを通ります。無料の赤バスもあるので利用すると文字通...

 

 タイ、バンコクの安宿街で有名なカオサンロード。今は、そんなに割安感はないものの、探せば安い所もまだまだあります。 カオサンも安宿街というよりも、観光スポット的な場所になっているので、あまりお得感はない感じですよね。 昔から変わらない場所もいくつかあるんですが、その中でも、今だに安く提供してくれているラーメン屋さんがあるんですね。 今回は、このラーメン屋さんを紹介したいと思います。  カオサンで有名なラーメン屋さん タイの屋台やフードコートなどで、ラーメンを注文す...

 

 タイの東大といえばタマサート大学ですが、ここは、王宮のすぐ側にあり、安宿街で有名なカオサン通りからも近いです。 このタマサート大学内の食堂が、安くてうまい事で有名なので、どんなところなのか紹介したいと思います。タマサート大学の食堂 ここの食堂は、一般の人も自由に出入りができ、食堂で学生と一緒に食事を取ることも出来ます。もちろん外国人も自由に出入りできます。 2フロアーに分かれていて、全部で12店舗ほどの店があり、タイ料理やデザートなどを食べることが出来ます。 全部の店ではな...

 

まとめ

バンコクの路線赤バス47番は、最近はあまり利用しなくなりましたが、カオサン通りからMBKまでは行きやすいので時々利用します。

 

MBK大好きな西洋人がよく乗車することもあり、車掌さんも英語が話せる方も多いのもこのバスの特徴です。

 

昔はカオサン通りと安宿街があるマレーシアホテル周辺を、行ったり来たり移動していたのを思い出しますね。

 

バンコクの路線バスは、まだまだあるので機会があればご紹介したいと思います。

 

いろんなバスに乗ってバンコク中を走り回りましょう!

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回も旅行者がよく利用する2番の赤バスを調べてみました。 このバスは主に王宮周辺からスクンビット通りのBTSサムローン駅辺りまでを往復しており、旅行者が行くような所をくまなく走っています。 その利用価値の高い2番赤バスのルートをご紹介したいと思います。  2番の路線赤バス バンコクの中心部をぶった斬るように走り、とても利用価値のあるバスがこの2番バスです。 最近はエアコンバスもできたようで更に充実してきました。  2番バスはノン...

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回も旅行者がとてもお世話になる3番赤バスをご紹介したいと思います。 この3番赤バスを乗りこなすことができれば、移動が楽になり行動範囲が広がるので覚えておくと便利ですよ。 バスのルートや主な見どころを紹介したいと思います。  路線赤バスの3番 赤バスの3番は私もよく利用するバスの1つですが、主にモーチット(北バスターミナル)やチャトチャック(ウィークエンドマーケット)などに行く時によく利用します。 このルートはスクンビット方面と比べると、...

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回はカオサン通りに宿泊していると必ずお世話になる15番の路線赤バスをご紹介したいと思います。 このバスは中心部にあるMBKやセントラルワールド等を通るので大変利用価値が高く、とりあえずこのバスに乗ればバンコクを見て回れるので、初めて乗るバスとしてはオススメです。 私も初めてバンコクの路線バスに乗ったのが15番の赤バスでした。  15番の路線赤バス バンコク観光でとりあえずこの15番の赤バスに乗れば、なんとかなるかなというバスです。 バック...

 

 バンコク市内を縦横無尽に走る路線赤バスは、たくさんのルートがありバンコク滞在中は1度は利用する方も多いと思います。 その中で今回カオサンに滞在していて、旅行者がよく使う53番バスのルートや行くことができる主な場所を調べてみました。 バンコクのバスを乗りこなすことで、旅行者が見えなかった部分も感じ取ることができるので、いろんなバスに乗ってバンコク市内を走りまわりましょう。  バンコク路線バスの53番 カオサン通りに滞在していると必ず利用するバスの1つに53番バスがあります。&nb...

 

 タイ、バンコクのドンムアン国際空港から、市内への移動方法はいくつかありますが、最も安く行く方法を紹介したいと思います。 世界にはたくさんの空港がありますが、無料で市中心部まで行けてしまうのは、ここバンコクだけだと思います。 なかなか体験できるものではないので、貴重な移動手段を体験してみるのも良いのではないでしょうか。  ドンムアン空港 バンコクの国際空港スワンナプームができるまでは、ドンムアン空港が全ての発着空港として利用されていました。 スワンナプーム空港がで...

 

 バンコクのカオサン通りからスワンナプーム空港まで安く行く行き方を調べてみました。 エアポートリンクを利用するのが一番楽で簡単、便利で確実です。これを利用するのが最善の移動手段だと思います。 ですが、バックパッカーの私がこのような快適な乗り物で行くのはちょっと贅沢です。なので、今回ご紹介する行き方は、時間のある方、安く利用したい方、バックパッカー向けの行き方です。  カオサン通りからスワンナプーム空港への安い行き方 カオサン通りからスワンナプーム空港までの行き方は色々...

 

 - アジア, タイ