バンコクのカオサン通りからスワンナプーム空港までバスと列車を使えば安く行けるよ!

      2018/06/18

ARLの路線

 

バンコクのカオサン通りからスワンナプーム空港まで安く行く行き方を調べてみました。

 

エアポートリンクを利用するのが一番楽で簡単、便利で確実です。これを利用するのが最善の移動手段だと思います。

 

ですが、バックパッカーの私がこのような快適な乗り物で行くのはちょっと贅沢です。なので、今回ご紹介する行き方は、時間のある方、安く利用したい方、バックパッカー向けの行き方です。

 

 

カオサン通りからスワンナプーム空港への安い行き方

エアポートレイルリンク

 

カオサン通りからスワンナプーム空港までの行き方は色々ありますが、1番楽で確実なのはエアポートリンクを利用することです。

 

渋滞に巻き込まれることもなく出発時間にも間に合います。

 

エアポートリンクのパヤタイ駅から空港までの移動時間もわずか30分程で行け、運賃も45Bと安いのも魅力です。

 

ただ、カオサン通りから最寄駅のパヤタイ駅まで少し離れているので、そこまでバスなどを利用して移動するのが少し面倒臭いので、違うマッカサン駅とかまで行く方が便利です。

 

マッカサン駅からスワンナプーム空港までの運賃が35Bなので、バス運賃と併せても41.5Bと安く行けます。私はいつもこの方法が多いですね。

 

ARTマッカサン駅の地図

 

カオサン通りから路線バスの60番バスに乗れば行くことができます。渋滞に巻き込まれたりする可能性もあるので時間には十分余裕を持って行きましょう。

 

でも、できれば移動時間もかからず渋滞も免れる行き方が理想ですよね。

 

もっとお得に行く方法

ホアランポーン駅

 

カオサン通りから路線バスの53番に乗りホアランポーン駅まで行きます。ここでMRTに乗り換えペッチャブリー駅まで行けば、エアポートリンクのマッカサン駅に接続できるので空港まで行くことができます。

 

列車

 

でも、これだと早くて楽だけど安く行けないのでMRTではなく、時間はかかりますがタイ鉄道の3等列車を利用します。

 

列車の切符

 

ホアランポーン駅から3等列車に乗り、スワンナプーム空港最寄り駅のラートクラバン駅まで行きます。(わずか6B)所要1時間。

 

ラートクラバン駅のジャンクション

 

ラートクラバン駅構内の上がエアポートリンク、下がタイ鉄道です。

 

ラートクラバン駅周辺の地図

 

このラートクラバン駅は、エアポートリンクと接続しているので乗り換えができ、空港まで15Bで行くことができます(合計6.5+6+15=27.5B)

 

 タイのバンコクからイサーン地方の東の果て、ラオス国境に近いウボンラーチャターニーへ列車で行こうと思いました。 飛行機が早くて便利なのだけど、少し味...

 

その他の方法

ラートクラバン駅

 

私はラートクラバン駅に到着後、エアポートリンク以外で安く空港まで行く方法がないものかと調べてみました。

 

駅前に待機していたソンテウで空港敷地内にあるバスターミナルまで行ければ、そこから無料送迎バスで空港まで行けると思いソンテウで移動しました(7B)

 

ですが、ソンテウは敷地内に入れないような感じで、空港敷地外の場所で降ろされてしまいました。

 

空港行きバン乗場

 

ここから空港まで約3km。近くにいたタイ人に聞いてみると、すぐ近くに空港まで行くバンがあり10Bで行けるとのこと。

 

バンの発着場所

 

早速、バンに乗って移動すると、敷地内のバスターミナルが終点かと思ったら到着エリア前が終点でした。

 

ラットクラバン駅のホーム

 

結局、ラートクラバン駅からソンテウに乗りバンが待機しているところまで7B、そこからバンで10Bで空港に行けるので合計17Bで行くことができます。

 

でもエアポートリンクの方は15Bと少し安いので、エアポートリンクとタイ国鉄と53番バスで行くのが一番安い方法なのかと。

 

移動時間の目安として、バスの移動時間が20〜30分、タイ鉄道が1時間、エアポートリンクが5分で早くても2時間が目安ですね。

 

バスや列車は遅れることもあったり本数も少なく乗り換えもあるので、時間は十分見ておかなければならないでしょう。

 

空港から市内への移動

クロンタン駅

 

空港からバンコク市内に向かう時も同様に、ラートクラバン駅までエアポートリンク、タイ鉄道に乗り換えクロンタン駅又はマッカサン駅で下車し、ペッブリー通りに出て60番バスでカオサンに行くのが行きやすいでしょう。

 

空港とラートクラバンの地図

 

また、ラートクラバンのバン乗場周辺には手頃なホテルがあるので、朝早く出発する時や夜遅く到着した場合に利用すると便利かもしれません。

 

agoda(アゴダ)

 

じゃらん海外

 

各駅の地図

 

今回はカオサン通りからスワンナプーム空港までですが、中心部に宿をとっていた場合はBTSやMRTなど便利な乗り物があるのでとても楽です。

 

カオサンは中心部からかなり離れているので、バックパッカー以外の方には少し不便な場所です。

 

 タイ、バンコクの安宿街で有名なカオサンロード。今は、そんなに割安感はないものの、探せば安い所もまだまだあります。 カオサンも安宿街というよりも、観...

 

 タイの東大といえばタマサート大学ですが、ここは、王宮のすぐ側にあり、安宿街で有名なカオサン通りからも近いです。 このタマサート大学内の食堂が、安く...

 

また、空港から無料のシャトルバスに乗って近くのバスターミナルまで行き、バスを乗り換えればカオサン通りに行けますが、時間がかかるのと渋滞があれば悲惨なので、やはりエアポートリンクを利用するのがおすすめです。

 

バスチケット売り場

 

また、空港からパタヤやホアヒン行く場合、チケットは空港1階カウンターで買えます(パタヤ:120B)

 

バンコク近郊のビーチリゾートとして有名な場所に、パタヤというところがあります。バンコクからバスで2時間ほどの距離です。騒々しいバンコクとは違った開放的な場所が...

 

空港のフードコート

 

その近くにはフードコートもあり、50バーツ程で安く食べられるので腹ごしらえをして市内へ向かいましょう。

 

 海外でインターネットを利用するのに、日本でレンタルして使うことも出来ますが、ほとんどの宿泊施設には、wifiが無料で使えるので、その場所だけなら不便は感じ...

 

 

 

まとめ

カオサン通りからスワンナプーム空港まで「エアポートリンク+バス」を利用して普通に行くと41.5B

 

今回の方法だと、6.5+6+15=27.5Bと少し安く行けるのですが、時間がかかるのと乗り換えが何度もあるので、やはり「エアポートリンク+バス」が一番おすすめです。

 

以前は無料の赤バスがあったので節約できましたが現在は見当たらずとても残念です。

 

今回の移動方法は、このような行き方もありますよーということで、時間があり節約したい方は是非利用してみて下さいね!

 

 タイ、バンコクのドンムアン国際空港から、市内への移動方法はいくつかありますが、最も安く行く方法を紹介したいと思います。 世界にはたくさんの空港があ...

 

 - アジア, タイ