ドバイ国際空港ターミナル1,2,3の移動方法と空港で快適に過ごすには?

   

ドバイ空港

 

アラブ首長国連邦のドバイ空港は中東のハブ空港として利用価値の高い空港ですが、到着が夜遅かったりするものが多く、利用した航空会社によっては空港内で夜明かししなければならないこともあります。

 

ターミナルも3つあり、どのターミナルなのかによって、市内までの移動方法や空港内で過ごす快適度も違ってきます。

 

私自身も夜遅く到着したので空港内で夜明かしし、時間もたくさんあったのでターミナル1と3をぶらぶら見てきました。

 

 

ターミナル1,2,3の航空会社

ドバイ空港の滑走路

 

ドバイ空港にはターミナルが3つあり、航空会社によって離発着するターミナルが違います。

 

ドバイ空港

 

ターミナル3がエミレーツ航空専用、ターミナル2はLCC専用、ターミナル1はその他の航空会社が主になります。

 

今回の旅で利用した航空会社はセブパシフィック航空Wizz Airでした。

 

 フィリピンのLCC(格安航空会社)ことセブパシフィック航空は、日本の主要都市からのアクセスも容易です。 年に数回100円セール(フィリピンでは1ペソセール)が行われるなど、航空券を購入して海外を旅するには最適な航空会社です。 私自身も一番多く利用している航空会社の1つで、100円セール時に航空券を購入することができれば、びっくりするような運賃でフィリピンを往復することができてしまいます。 そんなお得なセブパシフィック航空の航空券購入のやり方を解説したいと思います。  セブパシフィッ...

 

 ハンガリーを代表する格安航空会社(LCC)のWizz Airを今回の東欧旅で利用しました。 ヨーロッパの格安航空会社を利用するのは今回が初めてなのですが、その時の航空券購入のやり方と注意することなどを簡単に解説したいと思います。  ハンガリーの格安航空会社のWizz Air ハンガリーを代表する格安航空会社のWizz Airは、ハンガリーで最大の航空会社でヨーロッパを中心に運航している航空会社(LCC)です。   Wizz Airで航空券を購入する Wizz Airを利用するのが今回が初めてだったのです...

 

セブパシフィック航空はターミナル1なんですが、Wizz Airは、この3つのターミナルではなく、60km程離れたところにあるアルマクトゥーム空港でした。

 

そこまで移動しなくてはいけなかったので面倒臭かったです。

 

ターミナル1:ほとんどの航空会社、セブパシフィック航空はここ。

 

ターミナル2:LCC専用。

 

ターミナル3:エミレーツ航空専用

 

アラブ首長国連邦の地図

 

Wizz Airはアルマクトゥーム空港。

 

ターミナル間を移動するには

メトロ乗り場

 

同じ飛行機での乗り継ぎだけなら良いのですが、ドバイ空港で違う飛行機に乗り換える場合、航空会社によってターミナルを移動しなければなりません。

 

今回の私のように、セブパシフィック航空とWizz Airを利用と言ったようなケースです。

 

 今回の東欧旅では、日本からLCCを乗り継いで東欧まで行く事にしたのですが、繋ぎ合わせ技で航空券を安く購入することが、こんなにも難しいものかと改めて感じました。 東南アジア辺りの旅ならそれほど難しくはないのですが、ヨーロッパまでだと滞在期間だとか路線だとかルートだとかの調整や運賃など。 また、プロモーションなどを予測しながら予定を立てなければならないので、ほんとに難しく頭の痛くなる思いでした。 その時の思いを併せながら安く購入するにはどうすれば良いのかを考えてみました。 &...

 

ターミナル1と3は近く徒歩でも移動は可能ですが、無料のシャトルバスや地下鉄があるので移動はとても簡単です。

 

シャトルバス乗り場

 

ターミナル2は、ターミナル1のちょうど真向かいにあり移動するのが大変です。タクシーか地下鉄で近くの駅まで行き、徒歩で30分くらい歩くことになります。

 

ドバイ空港ターミナル2

 

ターミナル1から2へのシャトルバスが運行しているとの情報を得ていたのですが、空港職員に確認したところ今はないとのことです。

 

私が利用したWizz AirはLCCなので、ターミナル2から出発するものだと思っていたのですが、ドバイ空港から60km程離れた所にあるアルマクトゥーム空港からだったのです。

 

もっと大変だよ!ということで非常に気が重かったです。

 

 

 

空港で夜明かしするのはどのターミナルが良い?

ドバイ空港ターミナル3

 

夜遅く到着すると市内までの移動が億劫です。ドバイの空港は快適だという情報だったので空港で夜明かしすることにしました。

 

ターミナル2には行っていないので、ターミナル1と3でどちらが快適に過ごせるのか比べてみました。

 

情報ではターミナル3が快適だと言うことで、最初にターミナル1から散策してきました。

 

出発フロアーの2階が、その様な場所になっていました。長椅子はなく小さなテーブルと椅子が何台か置いてあり、その近くの柱にコンセントが差し込めるという感じです。

 

テーブルもコンセントもすでに先客が利用している状態。電気は消してあるので本も読めなく、椅子で休めないので床に寝るしかありません。んー。

 

 

 

Wifiは繋がりますが、それ程速くもなかったですね。その後、ターミナル3にシャトルバスで移動してみました。

 

シャトルバス

 

場所はターミナル1の6番出口を出て、道路を1本越えた所にバスが待機しています。ターミナル3までは5分程で行けます。

 

空港シャトルバス

 

ターミナル3の到着場所は、ターミナル3の建物の外(少し離れている)。歩いて1,2分と言ったところです。

 

空港シャトルバスT1

 

ターミナル3から乗る場合も止まった所で乗車します。ターミナル1へは2,3分であっという間に着いてしまいます。

 

ターミナル3の中に入ると、広々とした空港で長椅子もたくさんあり、水も無料で飲めて飲食店もありました。

 

 飛行機で、海外、国内に移動する時に、出国手続きからは、飲料などの持ち込みは禁止されています。 出国手続きを済ませれば、飲み物を買える所があるので大丈夫ですが、飲みきれなかった飲み物を、出国する度に捨ててしまうのは、もったいないですよね。 そこで、前もって空のペットボトルを準備すれば、機内にも持ち運べるので、とても便利な方法です。  いつでも喉の渇きを潤す便利なペットボトル 飛行機の移動時間も長くなると、喉が渇くし、エコノミー症候群などのリスクもあるので、ちょくちょく...

 

充電もなんとかできるので良いと思ったけど、ここの長椅子も肘掛けが付いているので、横になれなくてちょっと不満。

 

照明は朝まで消えないので明るいまま、そんなに悪くはないですが体を休めるには微妙な感じでした。

 

乗り継ぎ客の為に無料・有料のシャワー施設やリクライニングシート等があるようですが、出国審査を通り抜けないと何もできないので利用者以外は意味がないですね。

 

 

 

まとめ

ドバイ空港のターミナルでシャワーを浴びたかったのですが、無理なのがわかり私的にはちょっと残念でした。

 

でも夜明かしする旅行者が少ないので、のんびり寛ぐには良かったですし、ターミナル1⇔3の移動も簡単で、メトロも直結しているのでドバイ中心部に行くには便利です。

 

また機会があれば色々と見てみたいですね。

 

 関西空港を利用する時に、出発が朝早かったり夜遅く着いたりすることがよくあります。 空港から近距離に住んでいる人は、そのままバスや電車を利用すればいいですが、そうも行かない人もいます。 そうなればホテルに宿泊せざるおえなくなり、その分出費がかさみます。 空港周辺のホテルは高いので困ってしまいますが、快適にはいかないけど、ただで夜明かしする方法や安く宿泊できる所などを解説します。  関西空港を利用する 一番簡単で節約できるのは、空港内に置いてある長椅子を利用すること...

 

 - アラブ首長国連邦, 中東