セブパシフィック航空の航空券購入のやり方!100円セール時に購入すれば安く移動できる!

   

セブパシフィック航空のホームページ

 

フィリピンのLCC(格安航空会社)ことセブパシフィック航空は、日本の主要都市からのアクセスも容易です。

 

年に数回100円セール(フィリピンでは1ペソセール)が行われるなど、航空券を購入して海外を旅するには最適な航空会社です。

 

私自身も一番多く利用している航空会社の1つで、100円セール時に航空券を購入することができれば、びっくりするような運賃でフィリピンを往復することができてしまいます。

 

そんなお得なセブパシフィック航空の航空券購入のやり方を解説したいと思います。

 

 

セブパシフィック航空

セブパシフィック航空

 

フィリピンの格安航空会社(LCC)のセブパシフィック航空は、セブ島、マニラを拠点とするフィリピン最大の航空会社です。

 

 東南アジアのLCC(格安航空会社)には、エア・アジアやセブ・パシフィック航空等の格安航空会社があり、一度は耳にしたことがある人は多いと思います。 その...

 

 今や、海外、国内の移動には、LCC(格安航空会社)を利用するのが当たり前になってきました。 レガシーキャリア(既存のフルサービス航空会社)や電車などよ...

 

 前回、東アジア、オセアニア、東南アジアのLCCをご紹介しましたが、まだまだ世界にはたくさんのLCC(格安航空会社)が存在します。 今回は、西南アジアのLCC...

 

航空券の購入の流れ

航空機の翼

 

セブパシフィック航空も他のLCCと同様、航空券購入のやり方に関してあまり変わりませんが、機内手荷物は7kg以下となっています。

 

 LCC(格安航空会社)は、安くて便利で予約も簡単にでき安く旅行するにはなくてはならない存在です。 費用を徹底して安く抑えているため、航空券以外のものを...

 

予約時に特に注意することもないので迷うことなく購入できるでしょう。

 

100円セール時に購入することができれば驚くほど安い料金で購入できるので、会員登録していち早くセール情報を取得しておくことを勧めます。

 

購入までの流れ

会員登録しておくことで購入がスムーズになるので、登録してログインしておきましょう。

 

フライトの予約

 

往復か片道かを選択し、出発地、到着地、出発日、帰国日も選択します。決まれば「フライトの検索」をクリックします。

 

出発フライトを選択

 

次に、出発日の「フライトのみ」「フライト+手荷物」「フライト+手荷物+機内食」の中から選択します。

 

復路のフライトを選択

 

復路便も同じように選択します。

 

運賃規則の詳細

 

運賃規則の詳細が開かれているので、よく確認し「続ける」をクリックします。

 

重要なお知らせ

 

すると「重要なお知らせ」のポップアップが出るので確認して閉じます。

 

お客様情報

 

次は、お客様情報を入力します。ログインしていれば自動的に入力されているので、間違いがないか確認しましょう。

 

パスポート情報

 

⑧Passport Informationの所は入力しなくても問題ないので「続ける」をクリックして先に進みます。

 

商品追加

 

次の画面では、受託手荷物や機内食、座席、旅行保険、サーフボードなどを選択することができます。

 

既に機内食、旅行保険、座席が選択されているので(有料)、必要ない方はここで選択されているものを外す必要があります。

 

外したい場合は、まず、各アドオンの☑の下にあるchangeをクリックします。すると画面が切り替わります。

 

機内食の選択

 

機内食は往路、復路とも選択されているので必要ない場合は両方外します。

 

機内食を外す

 

外し方は、画像の右上の❎をクリックするか、料金の下にあるNo mealsをクリックすれば外れます。

 

次に「次のフライト」をクリックすると、復路の画面に移動するので同じように外します。

 

旅行保険の選択

 

完了すると元の画面に戻るので、次は旅行保険が必要ないなら外す作業に移ります。

 

旅行保険を外す

 

機内食の時と同じようにchangeをクリックし、料金の下の「保険なし」をクリックするだけです。

 

海外旅行には傷害保険付帯のクレジットカードを1枚作っておきましょう。

 

海外旅行でも安心【ミライノカード】

 

座席の選択

 

座席指定も同様にchangeクリックします。

 

座席指定

 

既に座席は往路、復路とも座席指定済みなので(有料)、座席指定しない場合は選択を外します。

 

座席指定済を外す

 

座席サマリーの下にある「座席」の所の❎をクリックするか、Remove seat selectをクリックしても外れ変更も可能です。

 

座席料金変更

 

すると小計の所が1200円だったものが0円に変更されていますね。

 

座席変更を保存

 

そのまま下の方に移動して「変更の保存」をクリックします。すると復路便の画面に移るので復路も同様にして外します。

 

選択完了

 

選択終了すると元の画面に戻り「続ける」をクリックして先に進みます。

 

機内食の確認

 

すると、機内食が選択されていないよ〜と引き止められますが、必要なければ「いいえ」をクリックします。

 

商品追加の確認

 

今度は、何も選択してなくて大丈夫?と引き止められますが、問題なければ「はい」をクリックして先に進みます。

 

フィリピンの旅行税

 

ポップアップが出ますが基本的にフィリピン人に課される旅行税です。

 

日本人でも支払わなければならないケースとして「移住ビザ所持者」「1年以上滞在した場合」には支払い義務があるようです。

 

短期旅行者なら何もせず「続ける」をクリックして先に進みます。

 

予約サマリー

 

予約情報のポップアップが出るので確認します。

 

予約要約の見直し

 

OKなら、予約サマリーを確認しましたよーということで、チェックボックスにチェックを入れ「確認して先に進む」をクリックします。

 

連絡先情報

 

次の画面では、連絡先情報の名前、電話番号、メールアドレスなどを入力または確認します。

 

支払情報

 

その下に進むと支払情報の入力画面があるのでカード情報を入力します。

 

購入

 

最後に個人情報取扱などに関する項目にチェックを入れ、「Submit now」をクリックすれば購入完了です。

 

正常に購入できていれば、次の画面では予約番号やフライト情報の確認ができます。

 

メールアドレスにも完了メールが送られ、そのメール内にPDFファイルも添付されているのでダウンロードしておきましょう。

 

最後に航空券のプリントをして終了です!

 

 サプライスで購入した航空券(eチケット)を、印刷しなければならないのですが、あいにくプリンターを持ち合わせていません。 いつもPDFファイルをUSBメモリ...

 

プロモーションを見逃さないで!

セブパシフィック航空の100円セール

 

セブパシフィック航空は年に数回、プロモーションセールを行っており、運賃100円(フィリピンでは1ペソ)で販売するセールを行います。

 

国際線、国内線が100円または1ペソで(税などの諸費用は別)販売してくれるので、かなり安く航空券を購入することができます。

 

なので、セール情報をいち早く得るためには、セブパシフィック航空に会員登録(無料)しておくことが望ましいです。セール情報などが送られてきます。

 

 

 

激安すぎるけど大丈夫?

セール時に航空券を購入することができれば、信じられないほど安く移動することができます。

 

安いので安全面など気になるかと思いますが、遅れたりスケジュールがちょくちょく変更になったりはしますが、今のところ大きな問題はないようです。

 

私自身も一番多く利用している航空会社ですが、これと言った不満などもないし、いつも安く利用させてもらっているので感謝しています。

 

 

 

セブパシフィック航空のメリット・デメリット

セブパシフィック航空は安く利用できるのが魅力ですが、やはりメリット、デメリットも必ず出てきます。私自身が利用して感じたものをいくつか挙げてみました。

 

メリット

・セール時は、ほんとに安い値段で購入できるので費用をかけずに旅行ができる。

・これから旅に出ようとする者の気持ちがわかっているなと感じます。

・機内手荷物の重量検査もそれ程シビアじゃない。

・黄色の服を来た客室乗務員が眩しすぎる。

 

デメリット

・スケジュールの変更がちょくちょくありますね。

・出発が時々遅れるので、到着もその分遅れてしまう。

・安いがゆえに予定もないのに航空券を買ってしまう。

 

まとめ

私は、ここ何年かはセブパシフィック航空の利用が一番多く、大変お世話になっているのですが、毎回セールが来るたびに無意識に航空券を購入してしまいます。

 

後で、買うつもりはなかったのにと思いながら少し反省している自分がいて、セブパシフィック航空の思惑にまんまとハマっているのかもしれません。

 

でも、今までなんのトラブルもなく利用させてもらっているので、ほんとにありがたいし頼もしい旅の味方です。

 

これからもいろんなルートに就航すると思うので、ますます楽しみな航空会社になりますね。

 

 バンコク行きの航空券を探していたところ、シンガポールを拠点にしているLCC(格安航空会社)のスクート・タイガーエアが、セール販売していたので即購入しタイに...

 

エアアジアでバンコク行きのチケットを予約したので、予約完了までのやり方を説明したいと思います。 エアアジアのチケット予約の仕方まず、プロモーションなどの情報...

 

 LCCを初めて利用したのがジェットスター航空でした。あれからどれくらいの時間が流れているのかわかりませんが随分昔のことです。 それ以来ジェットスター航...

 

LCC以外でも安く購入できた中国南方航空。

 

 日本からヨーロッパ行きの航空券も段々と安くなってきましたが、スカイスキャナー でヨーロッパ方面の航空券調べていると、モスクワ行きの航空券が驚きの値段で販...

 

 - LCC, アジア, フィリピン, 旅の準備, 旅立つ前に