中部国際空港とイオンモール常滑間を無料シャトルバスを利用すれば少しお得になる!

   

無料シャトルバス

 

今回、バンコク行きの出発が中部国際空港からだったのですが、中部国際空港(セントレア)⇔イオンモール常滑間を無料往復シャトルバスが運行していることを知りました。

 

電車で約2,3分と短い距離ですが、少し節約できるので中部国際空港発着の方は利用してみては如何でしょうか。

 

 

中部国際空港⇔イオンモール常滑間の無料シャトルバス

無料シャトルバス乗り場とバス

 

中部国際空港⇔イオンモール常滑間を往復する無料シャトルバスは誰でも利用できます。

 

毎日運行していて時間も約15分で移動できます。

 

1日の運行時間は午前10時から21時までの間に約1時間に1本位あります。

 

無料シャトルバス内

 

運行スケジュールは毎月変動があり、時刻表は3つに分かれていて、曜日によって運行本数時間帯が異なります。土日は本数も多いですね。

 

無料シャトルバスの時刻表

 

時刻表はイオンモール常滑HPで確認するか、空港案内所でも時刻表が貰えます。毎週水曜日はFC(燃料電池)バスで運行です。

 

イオンモール常滑

 

定員となった場合乗れない時があるので注意しましょう。

 

りんくう常滑駅

 

イオンモール常滑の目の前には、りんくう常滑駅(名鉄)があるのでアクセスも抜群です。

 

関西国際空港⇔りんくうタウン間の無料シャトルバスを利用したことがありますが、駅からちょっと歩かないといけなかったです。

 

 JR大阪駅から関西国際空港まで安く行く方法には、関空ちかトクきっぷ(1000円)が一番安い移動手段だとずっーと思っていました。 ですが、なんと!その料金よ...

 

無料シャトルバス乗り場

中部国際空港の無料シャトルバス

 

中部国際空港、イオンモール常滑の無料シャトルバス乗り場は、とてもわかり易く迷わずたどり着けます。

 

連絡橋

 

中部国際空港から橋を渡ってイオンモール常滑横を通り、この時点で出発してから3分ほどと近いです。

 

ですが、ぐるっと回って移動するのと信号があるので約15分ほど時間がかかります。

 

途中下車はできません。

 

中部国際空港の乗り場

中部国際空港の無料シャトルバス乗り場

 

中部国際空港側の乗り場は「アクセスプラザ1F」空港バス乗り場9番からです。名鉄のホームがある方の建物です。

 

ファミリーマート近くのエスカレーター、エレベーターで下に降ります。

 

イオンモール常滑の乗り場

イオンモール常滑の無料シャトルバス乗り場

 

イオンモール常滑側の乗り場は「常滑のれん街入り口」横専用バス乗り場から乗車できます。

 

イオンモール常滑の大提灯

 

イオンモール常滑大提灯が目印です。りんくう常滑駅もすぐの近さです。

 

どれだけお得になる?

名鉄の電車

 

りんくう常滑駅(名鉄)ーセントレア空港駅間の運賃が片道220円します。

 

名古屋駅(名鉄)から中部国際空港駅までの片道運賃は890円です。

 

名古屋駅(名鉄)ーりんくう常滑駅までは780円ということで110円お得になります。

 

この間の移動時間は約2,3分なので、それを考えると110円の節約、往復だと220円の節約は結構お得なのかもしれませんね。

 

まとめ

中部国際空港⇔イオンモール常滑間を無料シャトルバスが運行しているとは知らなかったのですが、意外とお得なので次回利用することがあれば乗ってみたいです。

 

イオンモール常滑も大きなモールで、沢山のお店があるので時間があれば寄り道してみようかなと思いました。

 

次回が楽しみです。

 

 大阪市内から関西空港には安く行くことができますが、大阪市内、京都市内から中部国際空港までは、どれくらい安く移動でき、お得な方法があるのか調べてみました...

 

 京都市内から関西空港まで安く行く方法として、何を利用すれば安く行けるのかを調べてみました。 移動手段として考えられるのは、バスと電車。バスは移動手...

 

 - 旅の準備, 旅立つ前に, 日本