バンコクの路線赤バス29番のルート!ホアランポーン駅・MBK・チャトチャック・ドンムアン空港に行ける!

   

バンコクバス29番

 

バンコクの路線バスを利用する中で旅行者にとって利用価値の高いバスはたくさんあります。その中で特に利用価値が高く、おすすめなものが29番の赤バスです。

 

ランシット駅からホアランポーン駅間を移動するのでとても利用価値が高く便利なバスです。

 

私もドンムアン空港を利用した際には、この29番の赤バスをよく利用します。空港から市中心部まで8バーツで行けてしまうので、利用しないのはもったいないですよね。

 

そんな便利な29番赤バスのルートや主な停留所を調べてみました。

 

 

29番の路線赤バス

バンコク路線バス29番ルート

 

29番の赤バスは、とても利用価値が高いバスの1つです。

 

タイの玄関口ドンムアン国際空港からホアランポーン駅までわずか8バーツで行けてしまいます。

 

空港から中心部までこれほど安く移動できる所もあまりないので希少価値の高いバスです。

 

ただ渋滞に捕まると最悪ですが、渋滞の時はBTSやMRT駅があるチャトチャックまで行き、そこで乗換えるとそれ程渋滞も怖くありません。

 

ケースバイケースで色々考えて利用するのが、このルートの重要な所です。

 

29番のバスルート

29番バスルート1

 

29番のバスの始発は、ホアランポーン駅から始まりドンムアン国際空港より更に北にあるランシット駅までを往復しています。

 

ホアランポーン駅周辺に宿を取っていた場合は便利ですが、カオサンやスクンビットなどに宿泊していると、このバスの利用価値は少なく、他のバスを利用した方が良いですね。

 

29番バスルート2

 

行先によっては便利なときもあるので、ある程度バスのルートを知っていれば、いざという時に役立ってくれるかもしれません。

 

渋滞が多いバンコクをいかに早く目的地にたどり着くかは、色んなバスのルートを把握していることで、どんなときにも対処できます。

 

そんな時便利なアプリがあれば鬼に金棒ですよね⬇

 

ViaBus

ViaBus
開発元:Intouch Marsvongpragorn
無料
posted withアプリーチ

 

29番バスの主な行き先

バンコクの渋滞

 

29番赤バスの主な行き先は、ランシット、ドンムアン空港、チャトチャック、戦勝記念塔、MBK、ホアランポーン駅です。

 

BTS,MRT駅もいくつか通るので乗車する前に確認しておきましょう。

 

 

 

 

まとめ

私はドンムアン国際空港からカオサン通りまで行く時によく利用します。

 

最終目的地がホアランポーン駅なので、カオサン通りに行く場合、チャトチャックで3番のバスに乗り換えが必要ですが、それほど待ち時間もなくスムーズに移動できます。

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回も旅行者がとてもお世話になる3番赤バスをご紹介したいと思います。 この3番赤バスを乗りこなすことができれば、移動が楽になり行動範囲が広がるので覚えておくと便利ですよ。 バスのルートや主な見どころを紹介したいと思います。  路線赤バスの3番 赤バスの3番は私もよく利用するバスの1つですが、主にモーチット(北バスターミナル)やチャトチャック(ウィークエンドマーケット)などに行く時によく利用します。 このルートはスクンビット方面と比べると、...

 

以前は無料のバスが走っていたので無料でカオサン通りまで行けたのですが、今はなくなってしまいました。本当に残念ですね。

 

 タイ、バンコクのドンムアン国際空港から、市内への移動方法はいくつかありますが、最も安く行く方法を紹介したいと思います。 世界にはたくさんの空港がありますが、無料で市中心部まで行けてしまうのは、ここバンコクだけだと思います。 なかなか体験できるものではないので、貴重な移動手段を体験してみるのも良いのではないでしょうか。  ドンムアン空港 バンコクの国際空港スワンナプームができるまでは、ドンムアン空港が全ての発着空港として利用されていました。 スワンナプーム空港がで...

 

もう一つの国際空港のスワンナプーム空港⇔市内まで、安く移動する方法は別の記事で解説しています。

 

 バンコクのカオサン通りからスワンナプーム空港まで安く行く行き方を調べてみました。 エアポートリンクを利用するのが一番楽で簡単、便利で確実です。これを利用するのが最善の移動手段だと思います。 ですが、バックパッカーの私がこのような快適な乗り物で行くのはちょっと贅沢です。なので、今回ご紹介する行き方は、時間のある方、安く利用したい方、バックパッカー向けの行き方です。  カオサン通りからスワンナプーム空港への安い行き方 カオサン通りからスワンナプーム空港までの行き方は色々...

 

バンコクの路線バスの運賃が現在値上がりしているので利用するときは注意しましょう。

 

今現在、8バーツです。夜間は9.5Bです。エアコンバス(オレンジ色)も2B値上がりし13〜25Bに運賃が変更になりました。

 

現在、コロナで海外旅行も難しい状態ですが、そう遠くない未来にはタイを旅することが普通にできることでしょう。

 

 バンコク市内を縦横無尽に走る路線赤バスは、たくさんのルートがありバンコク滞在中は1度は利用する方も多いと思います。 その中で今回カオサンに滞在していて、旅行者がよく使う53番バスのルートや行くことができる主な場所を調べてみました。 バンコクのバスを乗りこなすことで、旅行者が見えなかった部分も感じ取ることができるので、いろんなバスに乗ってバンコク市内を走りまわりましょう。  バンコク路線バスの53番 カオサン通りに滞在していると必ず利用するバスの1つに53番バスがあります。&am...

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回も旅行者がよく利用する2番の赤バスを調べてみました。 このバスは主に王宮周辺からスクンビット通りのBTSサムローン駅辺りまでを往復しており、旅行者が行くような所をくまなく走っています。 その利用価値の高い2番赤バスのルートをご紹介したいと思います。  2番の路線赤バス バンコクの中心部をぶった斬るように走り、とても利用価値のあるバスがこの2番バスです。 最近はエアコンバスもできたようで更に充実してきました。  2番バスはノン...

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回はカオサン通りに宿泊していると必ずお世話になる15番の路線赤バスをご紹介したいと思います。 このバスは中心部にあるMBKやセントラルワールド等を通るので大変利用価値が高く、とりあえずこのバスに乗ればバンコクを見て回れるので、初めて乗るバスとしてはオススメです。 私も初めてバンコクの路線バスに乗ったのが15番の赤バスでした。  15番の路線赤バス バンコク観光でとりあえずこの15番の赤バスに乗れば、なんとかなるかなというバスです。 バック...

 

 バンコクの路線赤バスシリーズです。今回は47番バスをご紹介したいと思います。 47番バスも旅行者がよく利用するバスですが、それ程複雑なルートではないのでわかりやすいです。 カオサン通りからMBKやシーロム通り、ルンピニー・スタジアムに行く時に利用するばバッチリです。 知っていると便利なバスなので覚えておきましょう。いざという時に活躍してくれるでしょう!  バンコク路線赤バス47番 カオサン通りからMBK辺りに行くんだったら47番バスは利用価値が高いバスです。 バンコクは渋...

 

 - アジア