ブカレストのアンリ・コアンダ国際空港から統一広場、ノルド駅までバスで移動する行き方!

      2021/08/09

空港バス

 

ドバイのアールマクトゥーム国際空港から5時間30分のフライトを経て、ルーマニアのブカレスト・アンリ・コアンダ国際空港に到着しました。

 

2日続けての空港泊となり眠くて仕方ありませんが、元気を出して空港からブカレスト中心部の統一広場までバスで向かいました。

 

 

※2018年11月25日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2021年8月9日に再度公開しました。

 

アンリ・コアンダ国際空港の快適度

スーパーマーケット

 

空港内の長椅子で横になって休みたかったのですが、この空港の長椅子もドバイ空港の様に肘掛けがあって横になれませんでした。

 

 アラブ首長国連邦のドバイ空港は中東のハブ空港として利用価値の高い空港ですが、到着が夜遅かったりするものが多く、利用した航空会社によっては空港内で夜明かししなければならないこともあります。 ターミナルも3つあり、どのターミナルなのかによって、市内までの移動方法や空港内で過ごす快適度も違ってきます。 私自身も夜遅く到着したので空港内で夜明かしし、時間もたくさんあったのでターミナル1と3をぶらぶら見てきました。  ターミナル1,2,3の航空会社 ドバイ空港にはターミナルが3つあり、...

 

Wifiもあまり快適とは言えなく、とにかく疲れた体を休めるために寝ました。

 

ドバイが40℃を超える暑さに対して、ブカレストはジャケットが欲しいくらいの寒さ、眠くても熟睡できないまま朝を迎えた東欧一日目です。

 

ドバイ観光はこちらより。

 

 

眠くて仕方がないけど8時頃に歯を磨いて、朝ごはんを食べようと空港内をうろつきます。

 

パン

 

運良く到着1階にスーパーマーケットがあったので、とりあえずパンとコーヒーを買って食べました。体がホッとしたところで東欧旅のスタートです。

 

空港から市内への行き方

アンリ・コアンダ国際空港の地図

 

あまり早く出発してもホステルにチェックインできるのが午後2時から。でも9時過ぎに空港を出ようと決め、早速、市内中心部の統一広場まで行くバス乗り場へ向かいます。

 

バス乗り場は1階から出発しています。市内中心部に行くにはバスが一番経済的なので切符を買います。切符売り場は外に出て右に行くとあります。

 

ブカレスト空港のバス

 

バスの行き先がいくつか別れています。ノルド駅へは780番のバスで行けます。

 

ノルド駅行きルート

 

私は統一広場に行く783番のバスの切符を窓口で買いました。所要時間どちらも1時間ほど。

 

統一広場行きルート

 

運賃は8.6レウだけど9レウと言ってくる・・・?料金が変更になったのかと思ったけどチケットを確認すると8.6レウになっている。

 

いきなりボッてくるルーマニア。料金を確認しお釣りを貰い終了。後味の悪いスタートですね。

 

 

そうこうしているとバスが来たので乗車し市内へと向かいます。中は普通に快適です。終点で降りるので乗り過ごすこともなくノンビリと町並みを眺めていました。

 

そのうちジワジワとヨーロッパに来ているんだなという感情が込み上げてきて、なんだか幸せな瞬間だな〜と思いながら爆睡してしまいました。

 

到着前にすっと目が冷めてルーマニア最初の一歩を踏みしめます。

 

 

宿泊したブカレストのホステル

ブカレストの地図

 

バスから外に出ると、おー寒い!とりあえず、まだチェックインはできないけど荷物を預かってもらいにホステルに向かいます。

 

今回宿泊するホステルは、X Hostel Bucharestです。ドミトリー(10ベッド)で1泊935円+税。じゃらん海外で予約。

 

 リクルートが運営する「じゃらんnet」が海外ホテルで利用できる割引クーポンを定期的に配布しています。 クーポンの種類もいくつかあり、自分にあったものを利用することもできるので、お得な宿泊予約サイトです。 海外旅行に行く時には必ずチェックしてクーポンを取得し利用しましょう。  クーポンの種類 6種類の割引クーポンがあり全て取得できますが、それぞれのクーポンの利用は1人1回しか使えません。 クーポン獲得期間、予約期間、宿泊対象期間が決められていたり、クーポン配布枚数もある...

 

レセプションで荷物のお願いをすると快く預かってもらえました。のんびりと時間を過ごせますが、とにかく眠くて元気がでません。

 

中心部が公園になっているので、サンドイッチを買ってベンチで食べたり休んだり、近くの観光名所に行ったりしてチェックインまでの時間を過ごしました。

 

ようやく時間が来たのでホステルに向かいます。チェックインすると中に日本人の方が1名いて色々話したりしました。2年も旅されている強者の方です。

 

とにかく2日程シャワーを浴びていないので、速攻でシャワーを浴びに行きスッキリしました!

 

まとめ

初日はこんなものです。観光よりも体を休めることの方が大事です。徐々にこちらに合わせていく感じで、ヨーロッパを去る時に元気ハツラツであれば良いんです。

 

空港から市内中心部への行き方も、バスを利用すれば安くて簡単で、統一広場もノルド駅もどちらも行きやすいのでオススメです。

 

ただ、チケットを購入するときはよく確認しましょう!

 

 今回の東欧旅では、日本からLCCを乗り継いで東欧まで行く事にしたのですが、繋ぎ合わせ技で航空券を安く購入することが、こんなにも難しいものかと改めて感じました。 東南アジア辺りの旅ならそれほど難しくはないのですが、ヨーロッパまでだと滞在期間だとか路線だとかルートだとかの調整や運賃など。 また、プロモーションなどを予測しながら予定を立てなければならないので、ほんとに難しく頭の痛くなる思いでした。 その時の思いを併せながら安く購入するにはどうすれば良いのかを考えてみました。 &...

 

 - ヨーロッパ, ルーマニア