ギリシャ鉄道のオンライン予約のやり方!とても簡単にできるから利用しよう!

      2019/03/11

TRAINOSE

 

久しぶりのアテネを訪れて様変わりした部分は隠せないものの、古き良き遺跡などはアテネを感じさせるものでした。

 

アテネの後はギリシャ鉄道に乗って世界遺産のメテオラまで行こうと思い、メテオラ観光の拠点となるカランバカまでのチケットをオンライン予約してみました。

 

予約は簡単ですが注意しないといけないこともあるので紹介したいと思います。

 

 

ギリシャ鉄道オンライン予約

ギリシャ鉄道

 

ギリシャ国内の移動はとても高く、一番安く行ける方法が電車で行くものだったので、アテネからカランバカまでのチケットをオンライン予約してみました。

 

チケットの購入方法は、窓口で購入する方法とオンラインで購入する方法と2通りの購入方法があります。

 

出発の24時間前からオンライン予約はできなくなるので、オンライン予約できなかった場合は窓口で購入しましょう。

 

予約はとても簡単なので慎重にやれば問題ありません。ただ、プリント必死なので、これがチケットとなります。必ず持参しましょう。

 

 サプライスで購入した航空券(eチケット)を、印刷しなければならないのですが、あいにくプリンターを持ち合わせていません。 いつもPDFファイルをUSBメモリ...

 

 モスクワ観光後、次の目的地であるノヴゴロドに行くことを決めました。サンクトペテルブルクに行く前に、どこか静かな田舎町に行きたいと思っていたので寄り道し...

 

オンライン予約の手順

TRAINOSE

 

ギリシャ国鉄の予約サイトTRAINOSEに行きます。

 

TRAINOSE 英語サイト

 

最初の言語がギリシャ語なので英語に切り替えます。右上のイギリス国旗をクリックすれば英語表記に切り替わります。

 

列車の予約

 

入力自体は簡単なもので、片道か往復か、出発駅、到着駅、出発日を入力するだけです。入力後【Search】をクリックします。

 

時刻表

 

すると、予約したい日の列車番号、ルート、出発時間、到着時間、等級、座席の残数、運賃などの情報が出てきます。

 

アテネからカランバカ行きは1日に6本位あるんですが、1本を覗いてすべて乗り換えが必要なものとなり運賃も高くなります。

 

ダイレクトで行くものが一番安いので、これで行くほうが無難です。ギリシャ鉄道はよく遅れます。1等(A)と2等(B)の料金も違いますが2等で十分です。残席数も多いです。

 

選択画面

 

予約したい列車をクリックすると青色の帯になり、右上の方に座席選択、乗客名入力などを入力するページへと誘導するボタン【Seat Selection】が出てきます。

 

座席選択

 

クリックすると、右の方に乗客名を入力するところがあるので入力し、左の方は座席指定をできるようになり、好きな座席を選択します(車両と座席を選択できます)

 

乗客名入力と座席選択を済まし、Discount Group」の所は「Full Price」で良いでしょう(学割や65歳以上の方などの割引もあるようです)

 

そして【Add Passenger】をクリックします。

 

他の方のサイトでは、「Full Cost」「Cost now online」と表示されており、窓口料金とオンライン料金とでは料金に違いがあります。変更になったのでしょうか。

 

「Cost now online」という表示は出てこないので、窓口購入でもオンライン購入でも料金は同じなのか未確認です。

 

合計金額

 

⑧【Add Passenger】をクリックすると料金が表示されるようになりました。先程のページでは18,3ユーロでしたが、ここでは17,4ユーロに割引されて表示されています。5%のディスカウントですね。

 

早割が適用になるようで、15%、10%、5%の割引があるようです。5%割引は確認しましたが、10%,15%割引はいくら調べても出てきませんでした。

 

確認してOKなら右上の【Terms of Service】をクリックして次へ進みます。

 

利用規約に同意

 

画面が切り替わり利用規約をよく読み、チェックボックスにチェックを入れ【Payment】をクリックして支払い手続きに入ります。

 

支払手続き

 

次に支払手続きをします。支払い方法の選択と連絡先情報を入力し【Next step】をクリックします。

 

クレジット情報入力

 

支払いのカード情報などを入力し、最後に【Proceed】をクリックすると完了です!あとはプリントするだけです。

 

 キシナウ観光後、アテネに向かうためルーマニアのブカレストまで夜行バスで移動し、その後、飛行機でギリシャの首都アテネに向かいました。 移動、移動の連...

 

プリントは忘れずに

インターネットカフェ

 

窓口で購入すればチケットを発券してくれますが、オンライン予約でした場合プリントをすることが必死条件です。これがないと罰金を支払わなければいけません。

 

安くはないので必ずプリントして持参しましょう。ホテルにプリンターがある場合は頼めば無料でしてくれますが、ない場合はインターネットカフェですることもできます。

 

私が宿泊していたホステルのプリンターが壊れていたので、インターネットカフェを探しました。近くに見当たらず見つけるのにホント時間がかかりました。

 

今や1人1台スマホを持つような時代ですからね。インターネットカフェも少なくなりますよね。幸い1件見つけることができたので良かったですが気をつけましょう。

 

エアアジアやセブパシフィック航空などのサイトで、チケットの予約を完了したら、チェックイン時に渡す、旅程表をプリントしなければなりません。家にパソコンを持って...

 

まとめ

オンライン予約はとても簡単ですが、プリントしないとダメなので忘れずにやりましょう。

 

私がオンラインで予約したときは「Cost now onlineの料金」など出てこなく「Full Cost」の1等と2等しかありませんでした。

 

私が購入した時は、オンライン予約で直通列車の2等で18,3ユーロでした(2018年10月)

 

ギリシャ鉄道はよく遅れたり故障したりすることが多いので、遅延で万が一予約している列車に乗継できなかった場合、同日なら次の利用可能な電車に追加料金なしで乗車できるようです。

 

チケットを早目に購入することで早割が適用され、60日前からは15%,30日前からは10%,15日前からは5%の割引があるとのことです。

 

それぞれ出発の24時間前までの予約購入で適用になります。

 

TRAINOSEはアプリもありアプリから予約すると10%FFになるということです。

 

 

ΤΡΑΙΝΟΣΕ Α.Ε.

ΤΡΑΙΝΟΣΕ Α.Ε.
開発元:TRAINOSE S.A.
無料
posted withアプリーチ

 

 - ギリシャ, ヨーロッパ, 旅の準備, 旅立つ前に