モスクワのシェレメチェヴォ国際空港から市内までバスとメトロで安く移動する行き方!

      2018/03/08

地下鉄

 

モスクワのシェレメチェヴォ国際空港に到着して、空港内の両替所で少し両替をしました。レートは1ドル=51ルーブル。

 

とりあえずロシアのお金を手に入れたので、早速市内の予約してあるホテルへと向かいます。

 

一番早くて便利で簡単なのは高速鉄道アエロエクスプレスなんですが、節約旅行者の私は一番安く移動できるバスで行くことにしました。

 

空港から市内までバスとメトロを乗り継いで移動する行き方を紹介します。

 

 

 空港からメトロ駅までの

空港バス

 

空港を出て道路を1本渡ったところに市内へ向かうバス乗り場があります。

 

バスで行くには、2通りのルートがあり、メトロ2号線のレチノイヴァグザール駅行きとメトロ7号線のプラーニルナヤ駅まで行くバスがあります。

 

私は宿泊するホテルから近い駅を通るレチノイヴァグザール駅に向かうことにしました。

 

モスクワ シェレメチェヴォ空港

 

バス以外にマルシルートカという乗り合いタクシーのようなものもあります。値段はバスより少し高いですがバスよりも早く着くことができます。

 

バスやマルシルートカでの移動が心配な方は、高速鉄道アエロエクスプレスで行ったほうが良いでしょう。どの移動方法でもメトロ駅はすぐ近くにあるので乗り換えもスムーズです。

 

 バスでレチノイヴァグザール駅を目指す

ロシアの空港バス

 

空港を出てバス乗り場に着くと、運良く851番のバス(レチノイヴァグザール駅行き)が出発しようとしていたところでした。すかさずバスを止めて乗車します。

 

地球の歩き方には、バス運賃は30ルーブルと記載してあったので30ルーブル出すと、55ルーブルと運転手が言います。

 

確か荷物が大きいと荷物代も払うこともあるとあったので、致し方ないと思い支払いをするとカード型の切符を渡されます。それをすぐ近くの改札機のところにカードをかざしバーを押し下げて中へ進みます。

 

空港からレチノイヴァグザール駅までは1時間ほどかかるということなので、のんびり町並みを眺めながら向かいます。

 

終点がレチノイヴァグザール駅なので、どこで降りたら良いのかわからないなんてことは、まずありません。

 

メトロ

 

渋滞もなく順調に進みレチノイヴァグザール駅には40分ほどで着いてしまいました。バスを降りたところからメトロのあるレチノイヴァグザール駅は歩いてもすぐの距離で便利です。メトロMの看板が目印。

 

 地下鉄も芸術の宝庫

モスクワの地下鉄

 

さて、メトロの切符を購入しなくてはいけません。窓口が2つあったので順番待ちをしていると、窓口の前にいた人が切符を買わないかと言ってきました。もちろんパスします。

 

そして窓口で切符を買うと55ルーブル?30ルーブルではないの?値上がりしたようですね。

 

ということは、バスもメトロも値段が一緒のはずなのでバスは正規料金だったということですね。切符はカード型のタイプで改札機にかざすだけです。

 

ロシアの像

 

初ロシアのメトロでございます。切符を購入後、大きな荷物を持っていると100%荷物チェックを受けます。

 

でもこれは仕方がありません。ロシアの地下鉄では時々爆発がおきるんです。ニュースなどでよく見ますからね。私が出発する前にもサンクトペテルブルクの地下鉄で爆発があったんですね。

 

地下鉄のエスカレーター

 

荷物検査を終えると、次になが~い、なが~いエスカレーターで下まで降りていきます。これほどの長いエスカレーターは初めてです。なぜこんなにも長いのでしょう。

 

上から下まで降りるのに2,3分位かかります。地下鉄内の造りもいい感じです。

 

ロシアの地下鉄

 

メトロの乗り方はほんとに簡単なんですが、全てロシア語表記なので歩き方にあるメトロマップは必要ですね。目的地もなが~い名前が多いのでなかなか覚えるのが大変です。

 

 

車両自体はよく揺れる感じですが、どことなく懐かしい感じがしました。目的地に着いて今度はながーい、ながーい上りのエスカレーターです。

 

エスカレーター

 

ほんとに長くて最初は物珍しさで面白いのですが、何回も乗っているうちに面倒臭くなってきます。出口はそのまま進んで出ればいいだけです。

 

ホテル近くの駅で降りチェックインしてロシアの初日が終わりました。宿泊したホステルは「Nice Hostel」という所です。 Booking.comで予約。

 

まとめ

意外と空港から市内へのバス、メトロの移動はスムーズで時間もそれほどかからなかったので利用しやすかったです。初めての方でも問題ないでしょう。

 

バスの乗車運賃は55ルーブルだったのですが、歩き方には、高速鉄道アエロエクスプレスが470ルーブル、マルシルートカ70ルーブルだったので、こちらを利用する方は値上がりしているかもしれないので確認しましょう。

 

ということで、最安の移動手段のバスとメトロの運賃は合計110ルーブル(約220円)で市内まで行くことができます。

 

ちなみにメトロの料金は距離とは関係なく乗れるので遠くに移動する時はとてもお得です。

 

ロシアに入国するにはビザが必要になります。ビザ取得については下記より。

 

 ロシア行きの航空券を購入したのですが、日本人がロシアに入国するにはビザが必要になります。 昔、ロシアビザといえばなかなか面倒で費用がかかって取得す...

 

 ロシアの観光ビザを取得するには、バウチャーや予約確認書が必要だったので取得し、今度は電子査証申請書(EVA)をオンライン手続きで作成しプリントしてみました...

 

 ロシア旅行に行くにあたり観光ビザの取得が必死条件なため、必要な書類(バウチャー、予約確認書、申請書)の手続きをし取得してきました。 いよいよ在大阪...

 

 - ヨーロッパ, ロシア