モスクワの赤の広場とポクロフスキー聖堂を観光!あの時の悔しかった記憶が甦る!

      2018/03/08

ポクロフスキー聖堂

 

中国南方航空を利用して日本からモスクワに到着し、市内のホステルまでバスとメトロを乗り継いでようやくたどり着きました。

 

今回の旅行期間は2週間なのでモスクワ滞在時間が限られています。まず最初に赤の広場を観光することにしました。

 

 

モスクワ観光の主な見どころ

モスクワの赤の広場

 

モスクワは観光するところがたくさんあるので、時間のない旅行者はつらいところです。私もその一人ですが、時間が許すのであれば3,4日はほしいところですね。

 

今回観光に行けたのは赤の広場とクレムリン周辺などですが、それでも満足行く観光になったので、また来てみたいなと思いました。

 

時間があれば行ってみたかったのが、雀が丘やモスクワ川クルーズ、ボリショイ劇場、美術館などです。またモスクワに呼ばれたら行ってみたいですね。

 

赤の広場とポクロフスキー聖堂

マネージア広場

 

最初にマネージナヤ広場から入ってきて、まず目に入ったのが国立歴史博物館とクレムリンの城壁でした。ヨーロッパの建築物とは違う気品に満ちて重厚感のある造りに目を奪われます。

 

国立歴史博物館

 

国立歴史博物館の左側にヴァスクレセンスキー門があり、右側の城壁との間にも広場に通じる道があります。

 

赤の広場

赤の広場とポクロフスキー聖堂

 

ほとんどの観光客が訪れる有名な広場。ロシアと聞いてまず思い浮かべるのは、この赤の広場ではないでしょうか。

 

この広場のど真ん中にたたずんで歴史を振り返ってみると、今ここにいることは本当に幸せなことなんだなと思わずにはいられません。十二分にこの時を感じましょう。

 

ポクロフスキー聖堂(ワリシー寺院)

モスクワ ポクロフスキー聖堂

 

何と言ってもロシアで1番有名な聖堂は、ここポクロフスキー聖堂(ワリシー寺院)でしょう。塔の先端には玉ねぎ頭とかソフトクリームのような形のドームが印象的で、かつ繊細で美しく脳裏に焼き付きます。

 

私は、ここに来るのに随分と時間がかかってしまいました。また、雨上がりには広場に水たまりができて、逆さポクロフスキー聖堂が撮れるようです。

 

ポクロフスキー聖堂への思い

赤の広場とグム百貨店

 

赤の広場を進んで行くと遠くに玉ねぎ頭のポクロフスキー聖堂が見えました。私は、この聖堂への思いが人一倍強いんです。

 

何故かと言うと、私が初めての海外、初めての一人旅で最初に海外の地を踏んだのが、ここモスクワなんです。

 

ヨーロッパに行く途中に、モスクワで1泊することになり来たわけですが、市内のホテルへバスで向かう途中に赤の広場近くを通りました。

 

モスクワの聖堂

 

するとバスが停まり女性の車掌さんが何やら英語で話していると、何人かの乗客がお金を払って外に出て写真を撮ったりしています。

 

確か5ドルだったと思います。私は5ドルという言葉はわかったものの、どういう意味かすら理解できませんでした。

 

バスの中からでも写真を撮ろうと思いましたが、この時代のロシアは物が溢れているような豊かな時代でもなかったので当然バスもオンボロ。

 

聖堂

 

窓ガラスもスリ汚れていて微かにポクロフスキー聖堂らしきものがあるなと言った感じで撮るにも撮れなかったんです。

 

言葉もわからない、写真も撮れない、それにお金は全て日本円のトラベラーズチェック。ドル持っていなかったんですね。目の前に見たかった聖堂があるのに見れない歯がゆさ、悔しい思いでいっぱいでした。

 

それ以来この寺院に対する思いが、いつも心の何処かに残っていました。最初に訪れる国は、ほんとに大事なものだと思うし、何十年経っても忘れられないものとなるので、初めて海外に行く方は本当に行きたい所を選びましょう。

 

赤の広場とクレムリン

 

バスの停車時間は、わずか5分程でホテルへと向かいました。あれから20数年。そのポクロフスキー聖堂が目の前に見えたときには、やっと着いたか〜と思わず日本語で叫んでしまいました。

 

右にクレムリン、左にグム百貨店、正面にワリシー寺院と見所が集結しているので便利です。目指すはポクロフスキー聖堂です。

 

赤の広場のポクロフスキー聖堂

 

やっぱり目の前で見るポクロフスキー聖堂は最高に美しかったです。もっと早く来ればよかったですね。ここで記念写真を1枚。

 

ロシアのポクロフスキー聖堂

 

30分くらい、こっちの角度はどんな感じかな、こっちの方向はどんな感じかな?とか見て回っていたら、やっぱり正面が一番いいなと言う結論になりました。

 

そのままモスクワ川の方へ進んで行くと大きな道路に出ます。おそらく昔バスが停まったのは、この辺りなんだろうな。

 

ロシア ポクロフスキー聖堂

 

その時の思いを重ね合わせ振り返り、ここから記念にパシャリ。これでスッキリしました。

 

モスクワ川

 

モスクワ川にかかる橋の上から眺めたクレムリンやポクロフスキー聖堂の風景も素晴らしく、遠くに救世主キリスト聖堂なども眺められるこの場所が私は好きになった所です。

 

その後、橋を戻り城壁沿いをグルっと回ってボロヴィツカヤ塔まで歩いて行き、クレムリンを観光しました。

 

ヴァスクレセンスキー門

ヴァクレセンスキー門

 

赤の広場への入り口となる門。門の前には、「ロシア全道路の起点」と書かれた場所があり、この起点に立って記念写真を撮る観光客も多かったです。

 

ヴァクレセンスキー門 モスクワ

 

カザンの聖母聖堂

カザンの聖母聖堂

 

ヴァスクレセンスキー門を入って左手にある教会。鮮やかな色彩が印象的です。

 

グム百貨店

グム百貨店

 

赤の広場のクレムリンと反対側に立つ百貨店。3階建ての吹き抜けになっており、3階にあるスタローヴァヤという安食堂が安くておすすめです。

 

モスクワのグム百貨店

 

好きなものを選んで支払うタイプなので、英語のあまり通じないロシアでは非常に便利な所です。私はロシア滞在中は、ほとんどこのスタローヴァヤに通っていました。

 

スタローヴァヤ

 

意外と高くつくロシアの食事、ロシアの料理を安く色々試すには良いところですね。

 

ロシア料理

 

ご飯と煮込み料理、ケーキで250ルーブル(約500円)

 

モスクワのトイレ事情

モスクワのトイレ

 

ロシアのトイレはホテルやレストラン以外は有料です。デパートや公衆トイレ、駅、バスターミナルなども有料で、その値段に驚かされます。

 

大体40〜50ルーブル(80円〜100円)もして高いんです。なので、極力、ホテルなどで済ませておいたほうが良いでしょう。

 

ロシア人は、あまりトイレに行かないらしいんですが、どうしているんだろう?

 

まとめ

20数年間ずーと見てみたかったポクロフスキー聖堂を見ることができたのは本当に嬉しかったです。

 

今回の旅行期間も2週間と短いにも関わらず欲張りすぎたので、モスクワには僅かな時間しか滞在できませんでした。欲張っちゃだめですね。

 

またいつか行くことになると思うので、その時には今回行けなかった所を見に行きたいですね。次はクレムリンを観光です。

 

 昨年末にサプライスのキャンペーンにてモスクワ行きの航空券を購入したのですが、ようやく出発することになりました。 冬のロシアは寒すぎるので行きたくな...

 

 モスクワのシェレメチェヴォ国際空港に到着して、空港内の両替所で少し両替をしました。レートは1ドル=51ルーブル。 とりあえずロシアのお金を手に入れたの...

 

 - ヨーロッパ, ロシア