ロシアビザ取得に必要な電子査証申請書(EVA)の記入と作成のやり方!

      2018/03/07

モスクワ

 

ロシアの観光ビザを取得するには、バウチャーや予約確認書が必要だったので取得し、今度は電子査証申請書(EVA)をオンライン手続きで作成しプリントしてみました。

 

記入のやり方も日本語で説明されているのでわかりやすく、スムーズに作成できたので申請書記入からプリントまでの流れを解説したいと思います。

 

 

ロシアの観光ビザ取得までの流れ

モスクワのカテドラルモスク

 

申請書はロシア外務省領事局の専用サイトから作成することができます。特に難しいことはなく流れに沿って必要事項を入力していけばスムーズに作成できるでしょう。

 

なお申請書をプリントした時、他のサイトなどで見た申請書の形式と違っていて、アレっと思うかもしれませんがこれで大丈夫です。

 

私はこの申請書で受付出来たので問題ありません。なおビザ申請手続きの場所は、大阪、東京、札幌、新潟、函館にある、ロシア大使館、領事館です。

 

前回、Travel Russia.suでバウチャーを取得した流れなどはの記事から。

 

ロシアの観光ビザ申請に必要な予約確認書とバウチャーを取得してみた!
 ロシア行きの航空券を購入したのですが、日本人がロシアに入国するにはビザが必要になります。 昔、ロシアビザといえばなかなか面倒で費用がかかって取得す...

 

電子査証申請書(EVA)の作成とプリント

モスクワの教会

 

電子査証申請書の記入のやり方を解説したいと思います。日本語でサポートしてくれるので特に難しいこともないでしょう。

 

ロシア外務省領事局の専用サイトに行くと下記の画面が最初に出てきます。まず、ビザを申請する国と言語を選択し注意事項も確認してチェックを入れます。

 

ロシアビザのEVA

 

ロシアビザの申請書作成

 

画面が切り替わり申請書の申込番号が発行されるのでメモっておきましょう。申請書は保存できるので再開するときにこの番号が必要になります。

 

申請書番号

 

次にビザの情報を入力することになります。ビザの種類や入出国日などを流れに沿って入力します。

 

ビザの情報

 

ビザの情報の入力が終われば、次が個人的な情報、パスポート情報を入力します。

 

個人的な情報

 

パスポートの情報

 

次がバウチャー番号やホテル情報などの入力になりますが、すべてバウチャーに記載されているのでその通り入力しましょう。

 

旅行会社の名前を入力します。実際にバウチャーを取得したのはTravel Russia.suですが、旅行会社名が「Alliance Travel company」になっているので、その通り旅行会社名と住所を入力します。

 

訪問の情報

 

ロシアの訪問の質問

 

もう少しで完了です。頑張りましょう。次が日本の連絡先などの情報です。

 

連絡先の情報

 

連絡先

 

最後はビザを申請する場所を選択して完了です。お疲れ様でした。

 

ビザの申請先

 

完成した申請書をプリントします。プリントはコンビニを利用すれば簡単にできます。

 

セブンイレブンでネットプリントを使えばeチケットの印刷が簡単にできる!
 サプライスで購入した航空券(eチケット)を、印刷しなければならないのですが、あいにくプリンターを持ち合わせていません。 いつもPDFファイルをUSBメモリ...

 

プリント

 

2枚のPDF形式になっているようですね。左上には「ON-LINE APPLICATION FORM」と記載されています。この申請書に写真とサイン、日付を記入すれば完成です。

 

オンラインビザ申請書

 

まとめ

電子査証申請書の入力は日本語でサポートしてくれるので、流れに沿って入力していけばすぐ作成できるでしょう。思っていたより簡単でした。

 

あとは大使館または領事館に行き、必要な書類とパスポートを持って申請に行くだけです。

 

モスクワ行きの航空券については、こちらの記事にあるので安く購入することも可能なんですね。

 

中国南方航空のモスクワ行きが信じられない安さ!総額なんと25680円!
 日本からヨーロッパ行きの航空券も段々と安くなってきましたが、スカイスキャナー でヨーロッパ方面の航空券調べていると、モスクワ行きの航空券が驚きの値段で販...

 

次回は、大阪にあるロシア領事館での観光ビザ申請手続きから受領までの流れを解説したいと思います。

 

 - ビザ