シギショアラを観光して中世の面影を感じてみた!ルーマニア人が必ず薦める素敵な所!

      2019/01/12

シギショアラの時計塔

 

ブラショフから北西へ120km離れた素敵な町シギショアラ。中世の面影を残した町並みへ列車で移動しようと思いました。

 

ブラショフも素敵でしたが、シギショアラはルーマニア人が必ずお薦めする素晴らしい所だということです。

 

実際に見たシギショアラは、一体どんな所だったのでしょうか。

 

 

行き方

 

ブカレストやブラショフ方面から行くには列車が一番安くてお薦めです。

 

 ブラショフ観光後、小説「吸血鬼ドラキュラ」に出てくる城のモデルと言われるブラン城を観光することにしました。 ブラショフからブランまでは、バスに乗れば簡単で行きやすいので、のんびりとルーマニアの風景を眺めながら行くのも楽しいものです。  行き方 ブラン行きのバスターミナルは中心部から2km程離れているアウトガラ・ドイ2からです。1時間に1〜2本程本数があり、運賃は8レイ。所要45分。 出発まで時間があったので、売店でサンドイッチとコーヒーで昼食を取り、バスに乗ってブランに向かい...

 

 ブラショフに着いた次の朝、早速観光を始めます。 旧市街は昨夜なんとなく観光できたのですが、もう1度じっくり見てから少し離れた教会へ行き、その後ロープーウェイに乗ってトゥンパ山の山頂に行き、美しいブラショフの町並みを眺めました。  ブラショフ市内観光 ブカレストから電車に乗ってブラショフに着きました。ブラショフは中世の町並みを残す美しい古都。  ブカレストとは違い包み込むような柔らかさがある素敵なところです。古き良きルーマニアの文化を感じるには良いところでした。&nbs...

 

普通列車の2等なら運賃が安くて18.3レイ。移動時間も2時間30分程です。時刻表などはルーマニア国鉄のサイト「CFR」で調べられます。

 

 ブカレスト観光後、次の目的地であるトランシルヴァニア地方のブラショフという所に、列車に乗って移動しようと思いました。 バスも良いですが、異国の地で乗る列車は気分を一層盛り上げてくれるので、こちらで行くことにしました。 市内中心部から駅への行き方や切符の買い方、乗り方、注意したいことなどをご紹介したいと思います。  ルーマニア鉄道でブラショフを目指す! ルーマアニア鉄道で切符を購入するのは難しくはありません。事前購入もできますし出発前に購入することもできます。 そ...

 

切符売り場

ブラショフ駅

 

ブラショフ駅の窓口でシギショアラ行きの普通2等切符を買いました(運賃18.3レイ)

 

ですが、またしてもお釣りを少なく渡されます。一体どうなってるんですかルーマニア国鉄。

 

怒る

 

「お釣りが少ないよ」と言うと、何故か逆ギレで怒鳴りまくってくる職員。説明しても埒が明かない。そうすると、もう一人の職員が参戦して2人でまくし立ててきます。

 

意味分からないので、お偉いさんに事情を説明しに行くと、すんなりお釣りを渡す職員。ルーマニアこうゆうのが多かったです。

 

 ドバイのアールマクトゥーム国際空港から5時間30分のフライトを経て、ルーマニアのブカレスト・アンリ・コアンダ国際空港に到着しました。  2日続けての空港泊となり眠くて仕方ありませんが、元気を出して空港からブカレスト中心部の統一広場までバスで向かいました。  アンリ・コアンダ国際空港の快適度 空港内の長椅子で横になって休みたかったのですが、この空港の長椅子もドバイ空港の様に肘掛けがあって横になれませんでした。  Wifiもあまり快適とは言えなく、とにかく疲れた体を休め...

 

ここは本当にヨーロッパ?と言いたかったです。どちらかと言うと中東やアジアに近いヨーロッパというのが正解なのかもしれません。

 

ルーマニア人は親切で気さくな方が多いだけに残念です。

 

ルーマニアの嬉しくない列車

落書き

 

気分を取り直して自動販売機のコーヒーを飲みます。1杯1レウからと安くてありがたいです。

 

プラットフォームに電車が止まっていたので、近くにいたルーマニア青年に確認すると、これでいいみたいです。

 

列車の席

 

ですが、窓ガラスにスプレーがしてあり外が全く見れない状態です。こんな列車もそうそうないですよね。

 

景色はおろか、どの駅に停まったのかも分からないので、ちょくちょく出入口まで確認しないといけなくてとても面倒臭かったです。

 

それを見ていた先程のルーマニア青年が話しかけて心配してくれました。

 

それがキッカケで仲良くなり楽しい道中を過ごすことができました。彼とのやり取りはWhatsAppで続けています。

 

 

WhatsApp Messenger

WhatsApp Messenger
開発元:WhatsApp Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

ヨーロッパはLINEではなくWhatsAppが主流なんですね。とても使いやすくてセキュリティーも良さそうです。

 

ヨーロッパ旅行に行く前にはダウンロードしておきましょう!

 

 メッセンジャーアプリはたくさんありますが、日本やアジア諸国ではLINEを利用する方が多いですよね。一方、視点を変えて世界規模で見てみるとどうでしょうか。 利用者が多くダウンロード数が多いのは、何と言っても「WhatsApp Messenger(ワッツアップメッセンジャー)」というアプリがよく利用されています。 私はLINE利用者ではないですが、どうせ利用するならダウンロード数ナンバー1のWhatsAppの方が良いよねということで、早速ダウンロードして利用してみることにしました。 思ったより簡単な設定、使いやすさ...

 

シギショアラ観光

シギショアラ駅

 

シギショアラ駅に着き中心部まで歩いて行くことにしました。歩いて5分ほどで正教会が出迎えてくれます。

 

正教会

 

正教会です!

 

旧市街は小高い丘にあり、上へと続く道がどこなのか分かりづらいのです。

 

近道の地図

 

モリイ通りにある「カーサ・サヴリ」というホテルを過ぎると上に続く道があり、時計塔や福音教会がある所に着くことができます。

 

近そうだけど意外と時間がかかりますね。近道を使わないともう少し時間がかかってしまいます。

 

シギショアラの町

 

少し登り坂ですが少しずつ見えてくる町並みが、すごく素敵で良いところだなと感じました。

 

旧市街の入り口と時計塔

 

ようやく時計塔に着きました。

 

シギショアラ旧市街

シギショアラの地図

 

チェックイン後、早速旧市街を観光です。

 

 

 

旧市街は徒歩で十分観光することが可能で、見所も中心部に固まっています。

 

石畳の道を当てもなく歩くのも楽しいし、景色の良い所でのんびり過ごすのも、すごく贅沢な感じがします。

 

路地

 

観光というより時間を楽しむ過ごし方の方が、この町と合っているようにも感じました。

 

景色も良く中世の雰囲気も感じられ時間が戻ったような感覚です。

 

カトリック教会

 

宿の近くにあったカトリック教会から観光をスタートです。

 

靴職人の塔

 

カトリック教会の前の道をまっすぐ進むと、靴職人の塔があります。

 

仕立て屋の塔

 

壁沿いを歩いて更に進むと今度は仕立屋の塔があり、塔の中には展示物もあります(無料)

 

他にも、毛皮職人の塔、肉屋の塔、縄職人の塔などもあるようです。

 

教会

 

記念公園から正教会と町並みが見えました。

 

石畳

 

石畳の道を歩いていると、どこを歩いても何をしても、しっくりと馴染んできて雰囲気満点です。

 

階段の入口

 

丘の上には山上教会があり、屋根付きの木造階段の入り口から近くまで行くことができます。

 

階段

 

屋根付き階段の入り口。中は少し暗いです。

 

山上教会

 

歩いて5分ほどで山上教会(5レイ)に着きました。

 

教会の中

 

教会の中は壁画や彫刻、地下室などもあり自由に見学できます。

 

キリスト像

 

キリスト像。

 

ライトアップの時計塔

 

そして最後に、時計塔などのある中心部を観光です。本当にきれいな時計塔でライトアップも素晴らしいです。

 

からくり時計

 

上の方に目をやると、からくり時計になっています。毎日正午に動くようです。

 

出入り口

 

時計塔の下はトンネルになっていてライトアップも良い感じですね。

 

夜景

 

時計塔や教会の近くにはビューポイントがあり、美しい街並みを眺めることができます。

 

福音教会

 

時計塔近くの福音教会です。

 

ヴラド・ドラクルの家

 

他にもヴラド・ドラクルの家もあり、現在はレストラン&展示室になっています。

 

ホットドッグ

 

お腹が空いたので近くのファーストフード店でホットドックを1個買いました(12レイ)

 

シギショアラは食べる所が意外と少ないです。旧市街ではなく下の方に降りると何件かレストランがあります。スーパーマーケットも1店舗ありました。

 

Burg Hostel

 

今回宿泊した宿はBurg Hostelです。ドミトリーで1泊49レイ。Bookingで予約しました。

 

Booking.com

 

ここは1泊しか予約していなかったけど、居心地が良くてもう1泊延長です。予約なしだと45レイになり少しお得になります。宿の人も親切でした。

 

部屋からの眺め

 

部屋から眺める外の景色もきれいです。

 

シギショアラの風景

 

旧市街の全体像を見るため、少し離れた所から見てみると素晴らしい景色です。

 

この近くにもスーパーマーケットがあるので買い出しには便利ですね。

 

まとめ

シギショアラ観光後、そのまま北上してマラムレシュ地方を回ってみたかったのですが、時間がなく今回は断念。ブカレストに戻りウクライナを目指すことにしました。

 

ブカレスト、ブラショフ、シギショアラと観光してきたわけですが、どこもすごく素敵なところで、特にシギショアラは素敵すぎました。

 

また機会があれば来てみたいですね。

 

 今回の東欧旅では、日本からLCCを乗り継いで東欧まで行く事にしたのですが、繋ぎ合わせ技で航空券を安く購入することが、こんなにも難しいものかと改めて感じました。 東南アジア辺りの旅ならそれほど難しくはないのですが、ヨーロッパまでだと滞在期間だとか路線だとかルートだとかの調整や運賃など。 また、プロモーションなどを予測しながら予定を立てなければならないので、ほんとに難しく頭の痛くなる思いでした。 その時の思いを併せながら安く購入するにはどうすれば良いのかを考えてみました。 &nbs...

 

 - ヨーロッパ, ルーマニア