ドバイからシルバーカードを利用してアブダビに行く!モスクが素晴らしい!

   

シェイクザーイドモスク

 

アラブ首長国連邦のアブダビに日帰り観光に行くことにしました。ドバイからもバスで2時間ほどと近いのでとても行きやすいです。

 

アラブ首長国連邦の首都であり首長国の一つのアブダビ。アラブ首長国連邦は7つの首長国からなる連邦国家です。

 

そのアブダビにあるモスクがきれいだということで行ってみることにしました。

 

 

ドバイからアブダビへの行き方

アブダビとドバイの地図

 

アブダビに行くには、ドバイのバスタキア地区にあるアルグバイバ・バスターミナルとメトロ駅があるイブン・バトゥータ・バスターミナルから行くことができます。

 

イブン・バトゥータ・バスターミナルの地図

 

もちろんイブン・バトゥータ・バスターミナルの方がアブダビ寄りなので所要時間も早く1時間30分程で行けます。

 

アルグバイバ・バスターミナルは2時間程かかります。

 

アルグバイバ・バスターミナルの地図

 

運賃はどちらも片道25AED(約750円)

 

チケットを買うと必然的にシルバーカード(25AED)を買うことになります。

 

カード代を含んで25AEDですが、その内19AEDは利用できアブダビまで往復50AEDなので、合計56AEDが必要です。

 

でもレシートを見ると60AEDになっている。

 

4AEDって何?て考えていたら、もう出発するよ!と叫んでいたので聞けずじまいで後にした。

 

 

シルバーカード

ノルシルバーカード

 

シルバーカードは5年間有効のチャージ式のカードです。

 

ドバイのメトロ

 

メトロ、バス、トラムなどで利用でき、レッドカードのようにややこしくなく、チャージ金額も5.10.15AED〜と自分の好きな分をチャージできるのでわかりやすいです。

 

ノルレッドカード

 

窓口や券売機でも簡単にチャージできるのでオススメです。もうレッドカードは使わないからねー。

 

チャージのやり方はとても簡単です。

 

シルバーカードのチャージのやり方

まず画面をタッチし英語表記に切り替えます。

シルバーカードを画面右下にある置き場に置く。

読み取り中・・・。

画面左下にある「CARD TO UP」をタッチする。

チャージする金額が出てくるので自分がチャージしたい額をタッチする。

支払い方法を選択する。

読み取り中・・・。

チャージが完了すれば画面下の方に「レシート発行ボタン」が出るのでタッチするとレシートが出てくる。早くしないと画面が切り替わるという不親切なマシーン。

最後にシルバーカードを忘れずに取る。

 

バスからモスクを眺める

アブダビ・バスターミナルの地図

 

バスに乗り込みシルバーカードを改札機にかざし、読み取ったら中に入りアブダビまで移動です。

 

道中は至って普通の景色。

 

そしてアブダビに近づくに連れ交通量が増えて、町並みも高層ビルなどが立ち並んで見えてきました。

 

バスから見えるモスク

 

そして今日行こうと思っていたシェイク・ザーイド・モスクが見えたので写真を撮ります。

 

モスク

 

そしてアブダビ・バスターミナルに到着です。

 

バスターミナルからモスクまで距離がありバスで30分ほどだけど、もう見たから十分???

 

それにアブダビはドバイのシルバーカードとかは使えず、新たにハフィラットカードというものを購入しなければバスに乗れないんです。面倒臭〜い。

 

アブダビのシェイクザーイドモスク

 

近くで見るとこんな感じです。

 

なんだか気分が乗らない。寝不足や疲れ暑さもあるんだけど、イマイチすっきりしない状態。

 

ケバブ

 

なのでアブダビの町を散策したりケバブを食べたりする。

 

そしてドバイに戻ることにしました。

 

世界一美しいスターバックスに行く!

スターバックス

 

ドバイのイブン・バトゥータ駅前にあるショッピングモール内にある「世界一美しいスターバックス」を見てみたかったので、戻りはイブン・バトゥータ・バスターミナルに行きます。

 

 

バスターミナルに着き目の前にあるショッピングモールへ。中へ入り早速スターバックスに向かいます。

 

世界一美しいスターバックス

 

う〜んきれいですねー。

 

ドバイ・スターバックスの天井

 

言われるだけのことはありますね。これ見れただけで十分です。

 

中国の古い船

 

他にも中国の古い船があったりして、店の数もすごく多かったです。

 

で、疲れもあるのでメトロでホテルがあるディラ地区まで戻ろうとしたときにトラブルが起きました。

 

つづく。

 

まとめ

ドバイの移動には必ずレッドカードとかシルバーカードなどのチャージ式のカードが必要です。これがないと乗れません。アブラは別ですが。

 

アブダビに行く場合はシルバーカードは必死です。これがないと乗れません。

 

そんでもって今回はアブダビに行くのでシルバーカードを購入したわけですが、意外にもわかりやすくて使いやすいカードです。

 

レッドカードよりも運賃が少し安くなるようなんですね。なので最初からシルバーカードにすれば良かったですね。5年間有効ですし。

 

で、観光の方は置いといて、アブダビには日帰りで行けるのでとても便利です。

 

運賃もそれ程高くはないので、時間があればドバイとアブダビ両方訪れても良いのではないでしょうか。

 

 セブパシフィック航空に乗ってマニラからドバイに到着しました。移動時間は長かったですが何故か熟睡できて快適でした。 アラブ首長国連邦は、お金持ちの国...

 

 - アラブ首長国連邦, 中東