アゼルバイジャン鉄道オンライン予約のやり方!予約は簡単だけどチケットの発券は忘れないように!

      2019/10/07

アゼルバイジャン鉄道

 

バクーから夜行列車でジョージアのトビリシまで行くことにし、アゼルバイジャン鉄道のオンライン予約をしました。

 

オンライン予約は簡単にできますが、事前にチケットを発券しないといけないようです。

 

窓口で並んで順番を待つよりは楽なので、アゼルバイジャン鉄道を利用する方はオンラインで予約してみましょう!

 

 

アゼルバイジャン鉄道オンライン予約

バクー駅

 

アゼルバイジャン鉄道の予約は窓口に行かれる方が多いですが、私は面倒臭がりなのでオンラインで予約しました。

 

予約はとても簡単であっという間に完了します。

 

ただ、どっちみち予約はできてもチケットを発券しに駅まで行かないといけないので面倒なのは変わらないです。

 

でも待ち時間が短くなる分オンライン予約の方が良いですね。

 

1つ注意したいのは、オンライン予約で残席が出てきますが、オンライン予約用の残席と窓口予約用の残席と分けられているようなんですね。

 

なので、オンライン予約で調べた時に、自分が行きたい日にちが満席だった場合、窓口に行けば席がある場合もあるので、その時は1度確認しに行きましょう。

 

では、オンライン予約の流れを解説したいと思います。

 

 

オンライン予約の流れ

アゼルバイジャン鉄道オンライン予約

 

まずアゼルバイジャン国鉄のオンライン予約サイトに行きます。

 

英語表記でない場合、右上の「en」を選択して言語を変更します。

 

オンライン予約

 

出発地、到着地、片道or往復、出発日時、乗客数を選択し「SEARCH」をクリックします。

 

運賃

 

すると選択した日時のクラスと運賃などが表示されます。PLは開放寝台。KPが4人コンパートメント。SVが2人コンパートメント。

 

予約

 

出発日とクラス、運賃がOKなら、運賃が表示されている所をクリックすると、白から青に色が変わります。右側には選択した情報が表示されています。

 

問題なければ「NEXT」をクリックして次に進みます。

 

乗客情報

 

次が乗客情報を空欄に埋めていきます。名前、パスポート情報、国籍、生年月日、性別などの入力です。入力できれば「NEXT」をクリック。

 

今度は座席選択画面に切り替わります。

 

座席選択

 

赤色が予約済み、緑色が空席です。私は38番の上段の席を予約します。偶数が上段の席です。

 

座席予約

 

空席の緑色の38番を2回クリックすることで名前が表示されます。

 

座席予約完了

 

その名前を更にクリックすると緑色から青色に変わります。

 

右側の情報欄には、名前と車両番号、座席番号が表示されます。

 

大丈夫なら「NEXT」で次へ進みます。

 

支払手続き

 

次が支払方法の選択です。運賃は右側の情報欄に赤字で記載されています。タイマーのようなものが右上にあります。ここでは「AzeriCard」をクリックします。

 

クレジットカード入力

 

オーダー番号が表示されるので控えておきましょう。後はクレジットカード情報を入力します。

 

入力を済ませ最終確認をし問題なければ、最後に「Approve」をクリックし決済します。

 

これでオンラインでの予約は完了です。

 

予約完了

 

この予約したチケットを発券するために、プリント又は保存して駅の窓口で手続きする必要があります。

 

チケットの発券は出発の1時間前までです。

 

ですが、私の場合、メールアドレスを入力して送信しても届かず、「保存、プリント」も動作せず、何もできませんでした。

 

宿の人に尋ねてもわからないようで、どっちみち駅へ行く必要があるので、オーダー番号だけ控えて駅に向かいます。

 

恐らく、最初に「登録」しなかったので、メールアドレスを入力しても送れなかったのか?それともシステムトラブルなのか?

 

または、3分というタイマーが決済完了までの時間だったとか?私はウルトラマンじゃないんだよー。ということでよく分かりません。

 

また次回利用する機会があれば解決したいです。

 

 今回の旅でコーカサス地方を旅することになり、アゼルバイジャンにも行く計画を立てていました。 アゼルバイジャン入国には、日本人は空路の場合はビザが無...

 

 カスピ海に面したアゼルバイジャンの首都バクーに到着し早速観光に出かけました。 町を歩く度に老若男女私をじっと見つめるので、それ程アジア人が珍しいの...

 

 バクー観光の続きです。 今回はケーブルカーに乗ってフレームタワーズや殉教者の小道、その近くの展望エリアを周り、旧市街に戻ってメトロで8km Topdan Baza...

 

チケットの発券

バクー中央駅の地図

 

オンライン予約は簡単でスムーズだったのですが、チケットを「メールで送信」しようとしても送信できず。

 

「保存、プリント」を選択しても無反応でできなーい、ということで少し困りました。

 

チケット発券は事前にしておく必要があったので、確認と発券のために駅へ向かいます。

 

そして駅に到着し、KFCがある方の入り口から中に入ります。

 

入って左の方に進むと窓口があり、中央部には順番待ち用の整理券を発券する機械が置いてあります。

 

「窓口予約の方」と「オンライン予約の方」のどちらかを選択します。近くには親切な係の方がいるので教えてくれます。

 

呼ばれるまで待機ですが、オンライン予約の方は待ち時間3分ほどで呼ばれました。窓口は順番待ちが長いような感じです。

 

そして、肝心な予約の方はどうなのか?ですが、パスポートを渡すと大丈夫ですよーと、問題ありませんでした。

 

鉄道切符

 

そしてすぐチケットを発券してくれたので予約内容を確認します。大丈夫なようですね。駅での滞在時間は5分もかからなかったです。

 

これでジョージアのトビリシ行きが確定しました。

 

 

まとめ

アゼルバイジャンのバクーからジョージアのトビリシまでの列車のチケットを、オンライン予約しました。

 

予約はとても簡単ですが、チケット発券の為に駅まで行かなくてはいけないのが少々面倒です。

 

あと、メールアドレスにチケットが送信できなかったのもヒヤヒヤしましたね。

 

アゼルバイジャン鉄道オンライン予約は、とても簡単にできるのでコーカサス地方を旅する方は1度利用してみましょう!

 

 モスクワ観光後、次の目的地であるノヴゴロドに行くことを決めました。サンクトペテルブルクに行く前に、どこか静かな田舎町に行きたいと思っていたので寄り道し...

 

 久しぶりのアテネを訪れて様変わりした部分は隠せないものの、古き良き遺跡などはアテネを感じさせるものでした。 アテネの後はギリシャ鉄道に乗って世界遺...

 

 - アゼルバイジャン, 中東, 旅の準備, 旅立つ前に