リクルートカード発行で最大8000ポイントゲット!年会費永年無料、ポイント還元率1.2%のお得なカードを申し込んでみた!

   

リクルートカードとクイックペイ

 

リクルートのリクルートカードが、週末限定で最大8000ポイント獲得できるというキャンペーンメールが頻繁に来ていました。

 

ポイント還元率1.2%、年会費永年無料などお得なカードだったので、この機会に自身3枚目となるカードの申し込みをしました。

 

その時の申込手順や審査結果までの時間、発行から到着、ポイント取得方法、リクルートカードの特徴などを解説したいと思います。

 

 

リクルートカードの特徴

リクルートカード入会キャンペーン

 

リクルートカードはリクルートが発行しているクレジットカードです。

 

特徴として年会費が永年無料で、ポイント還元率が1.2%、旅行傷害保険が海外、国内とも利用付帯で最大1000万〜2000万円、ショッピング保険・海外、国内とも年間200万円補償。

 

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%と言われている中、リクルートカードは1.2%と高還元な所が魅力です。

 

還元されたポイントは1ポイント1円で、リクルートが運営する「じゃらん」や「ホットペッパーグルメ」「ホットペッパービューティー」などで利用でき、初心者にも優しいクレジットカードです。

 

じゃらん

 

ホットペッパーグルメ

 

ホットペッパー ビューティー

 

 ホットペッパービューティーで新規会員登録し、招待コードを入力してアプリで予約&来店することで、1000円分のポイントが貰えるキャンペーンを開催しています。&...

 

リクルートポイント(通常ポイント)は、Pontaポイントに交換可能なので、ローソンやゲオなどで使えて利用範囲が広がります。

 

週末キャンペーンがお得!

リクルートカード

 

リクルートカードの入会キャンペーンは、通常、カード発行で獲得できる特典は最大6000ポイントです。

 

ですが、週末だと2000ポイントupして最大8000ポイントも貰える、お得なキャンペーンとなっています。

 

キャンペーン特典の最大8000ポイントを獲得するには、カード会社がJCBブランドのみ対象です。

 

JCBブランドは1枚も持っていなくて、ずーと作ってみたかったカードの1つだったので、自身3枚目となるクレジットカード取得に挑んでみました。

 

申し込みの流れ

申し込み手順

 

リクルートカードの申込みはオンラインで完結でき、作業自体も5〜10分もあれば完了します。

 

早く取得したい方は口座振替もオンラインで済ませましょう。

 

では、オンライン申込みの流れをご紹介します。

 

オンライン申し込み

 

下記サイトから申し込みます。

 

リクルートカードを申し込む

 

リクルートカード申し込み

 

リンクを踏むとカードの詳細や特典内容の説明などが記載しています。確認後「リクルートカード(JCB)のお申込みはこちら」から申し込みに入ります。

 

申込みにはリクルートIDが必要で、持っていない場合は登録しましょう。すでにお持ちの方はログインして進みます。

 

規約の同意

 

リクルートの登録が済むと規約の同意が表示されるので、よく読み「同意のうえ、入力に進む」をクリックします。

 

次が基本情報の入力で個人情報や勤務先などを入力します。

 

入会受付番号

 

入力が済むと入会受付番号が発行されます。大事なものなので控えておきましょう。

 

次はお支払口座設定に進みますが、郵送で申込の場合とオンラインで完結するものとあります。

 

郵送は時間がかかるので、指定される金融機関の口座がある方は、迷わずオンラインにしましょう。

 

金融機関ごとに取扱時間は異なるのも注意しましょう。

 

私はオンラインで手続きしました。また、ネットバンクの口座を持っていると色々便利なので1枚作っておきましょう。

 

住信SBIネット銀行

 

「支払い口座振替サービス」の申し込みをするため銀行サイドに飛び、そこで手続きします。

 

クイックペイ

 

その後、QuicPayの申し込み(年会費、発行手数料無料)や付帯サービスの設定などできるので、必要な方は申し込みます。

 

申し込み完了

 

それが終わると「申込みをクリック」で完了です。あとは審査結果を待つだけです。

 

申し込んでから、どのくらいで審査結果が来るのかと思っていたのですが、夜、申し込んで朝起きると審査結果が届いていました。早い!

 

果たして審査結果は・・・?

判定結果

 

そして審査結果のメールを開くと「カード発行の準備をしております」という文字が・・。審査に通ったのですね。

 

これで自身3枚目となるクレジットカードを発行できました。

 

JCBも初めて持つブランドで嬉しい限りです。

 

JCBカードを持っていると、ホノルルのトロリーバス・ピンクラインに無料で乗れるんですよね。

 

これで大丈夫ですね。

 

 ワイキキビーチを観光して満足な1日が終わり、次はアラモアナセンターまでのエリアをのんびり散策してみることにしました。 普通に歩いても30分はかかるので...

 

発行から到着まで

郵便物のクレジットカード

 

リクルートカードの審査が通り、発行から到着までは約1週間〜10日程度かかる模様です。

 

土日祝が重なるともう少し時間がかかります。

 

申込みが9月13日。審査結果が翌日の9月14日。審査結果が来てから発行完了の通知が来たのが9月17日(実際に発行された日は9月15日)。

 

リクルートカード

 

到着したのが9月22日で約9日間で受取完了しました。全てが早いですね。

 

最大8000ポイントをゲットするには?

特典

 

最大で8000ポイントを獲得できるキャンペーンですが、どのようにポイントが付与されるのか見ていきましょう。

 

特典1

 

まず入会特典としてログインして受取手続きを済ますだけで即1000ポイント付与されます。

 

特典2

 

カード発行日から60日以内にカードの利用で3000ポイント付与。いくら以上とかはなく利用すればOKです。

 

特典3

 

最後は、携帯電話の決済をリクルートカードで決済する設定&支払いをすると、4000ポイント付与され最大8000ポイントを獲得することができます。

 

とても簡単な方法でポイントが獲得できるので、超オススメなカードの1つです。

 

リクルートカードを申し込む

 

貰えるポイントは期間限定ポイント

特典獲得

 

特典の8000ポイントをゲットできれば、お得なライフを満喫できます。

 

利用はなんでも良いのでとにかく利用すれば良いし、携帯電話の決済手続きもサイトから手続きでき、事業者や銀行での手続きなど不要で、その場で完結できます。

 

獲得したポイントは、「じゃらん」や「ホットペッパーグルメ」「ホットペッパービューティー」などに使えるので、すごく使い勝手が良いポイントです。

 

私自身3枚目のクレジットカードですが、1枚持っていて損はないカードだとすごく思います。作れて良かったです。

 

今回の特典で獲得したポイントは、リクルートでしか利用できない期間限定ポイントです。残念ながらPontaポイントには交換ができません。

 

またnanacoカードにチャージしてもポイント還元されるので、nanacoで公共料金を支払うとポイント還元分お得です。

 

 

まとめ

還元率1.2%、海外、国内旅行傷害保険も利用付帯で付き、年会費も無料、ショッピング保険も付いているJCBブランドの超オススメなカードです。

 

審査結果も早く、発行から到着までもスムーズ、とても利用しやすくて価値の高いカードですね。

 

作らない理由がどこにあるのでしょうか?

 

ぜひ1枚持っていたいお得なカードなので、この機会(週末)にキャンペーンに参加して、リクルートカードを作ってみましょう!

 

リクルートカードを申し込む

 

 楽天カードのキャンペーンでカード発行すると、特典として最大7000ポイント付与というキャンペーンがありました。 楽天カードは過去に審査落ちになった経験...

 

 PARCO(パルコ)のクレジットカードを作ろうと思いました。 クレジットカードの種類は沢山あるので、パルコカードでなくても自分の好きなカードを作れば良いの...

 

 - クレジットカード