パルコ株主優待でPARCOカード・クラスSを作る!クレジットカードがどうしても作れない方必見!

      2018/06/14

クレジットカード

 

PARCO(パルコ)のクレジットカードを作ろうと思いました。

 

クレジットカードの種類は沢山あるので、パルコカードでなくても自分の好きなカードを作れば良いのですが、私は過去に1度もクレジットカードを作ったことがありません。

 

デビットカードでも十分使えるし必要のないものだと考えていました。

 

ですが、1枚位は作っておこうと思い40歳を過ぎた頃に、初めて審査が一番ゆるいと言われるクレジットカードの申込みをしました。

 

その結果、審査落ちに。これはかなり凹みました。

 

間を置いて再度次に審査がゆるいとされているクレジットカードの申し込みをしました。こちらも審査に落ちしてしまい、もう目の前真っ暗です。

 

それで、もう2度と作らないと決めていた時に、パルコの株主優待特典としてパルコカードの申し込みができるというものをネットで知り、ひょっとしたら、これなら大丈夫かも、ということで実践してみることにしたのです。

 

 

パルコ株主優待特典でPARCOカード・クラスSを作る

PARCOカードクラスS 特典

 

パルコの株を保有することで、株主優待特典としてPARCOカードクラスSの申込みが出来るようになります。

 

年に2回あるパルコの権利確定日に100株以上の株を持っていれば、株主として株主優待特典が与えられます。

 

そのためには権利確定日までに株を保有していなければいけません。私が実際、株を保有してパルコカードを手に入れるまでの流れを解説したいと思います。

 

パルコ株購入までの準備

株式売買

 

まず、株を売買する為には先立つものが必要です。現在のパルコ株価は、1株1380円(2018年6月12日現在)です。

 

100株以上持っていなければ株主優待特典が受けられないので、その分のお金138000円(100株)+売買手数料を用意する必要があります。

 

それと株を購入するためには、証券口座を開設しておかなければいけないのと、証券口座に入金するために必要なネット銀行が好ましいということで、こちらも作ります。

 

株が10万円以下の売買なら、松井証券やSBI証券を利用すれば売買手数料が無料になるのでお得なのですが、今現在、100株で138000円なので手数料は無料にならないため売買手数料の安い証券会社を選びましょう。

 

私は、あらかじめ住信SBIネット銀行の口座を持っていたので、SBI証券に口座開設することに決めました。この2つの口座とお金を準備しパルコ株を売買します。

 

・株を購入するには「お金」「証券口座」「ネット銀行」があれば良い。

 

証券口座を作る

SBI証券

 

証券口座を作るには申し込みが必要なので、自分が利用しやすくお得なもので口座開設しましょう。

 

松井証券やSBI証券など沢山の証券会社があり、売買手数料が安い証券会社が良いですね。

 

SBI証券

松井証券

GMOクリック証券

ライブスター証券

マネックス証券

 

SBI証券口座を開設する時は、住信SBIネット銀行も同時に口座開設できるので手間がかからないので更に便利です。

 

ネット銀行の口座を作る

ネット銀行

 

ネット銀行も住信SBIネット銀行やジャパンネット銀行など色々あるので、ネット銀行口座をまだ開設していない方は作りましょう。

 

住信SBIネット銀行

ジャパンネット銀行

 

銀行窓口などで証券口座に振り込む場合は手数料が必要なので、手数料が安いネット銀行にしましょう。

 

証券口座へ入金する

ネット銀行だと証券口座への入金手数料は無料ですが、銀行窓口だと有料になります。

 

証券口座に入金するのはとても簡単ですぐ反映されます。

 

証券口座から自分の銀行口座に出金する場合も同じで、手数料なしでできるのもありがたいことです。

 

1つくらい証券口座を持っていれば、いろいろ役立つので良いかもしれませんね。

 

パルコ株の購入

パソコンで株式売買

 

株の購入の仕方もそれほど難しいものでもないので、落ち着いてやれば大丈夫です。

 

株購入の流れ

株売買

 

①ログインする。

 

入出金はここから行います。

 

検索窓で「パルコ」の銘柄か8251と入れると、現在のパルコの株価がわかります。

 

現物買

 

購入するには、「現物買」をクリックします。

 

株注文

 

順番に「株数」「価格」の設定をします。私は指値を選択しました。

 

注文確認画面で確認します。

 

OKなら「注文発注」をクリックすれば、指値で指定した株価で約定されます。

 

権利確定日まで株を持ち続ける

株を購入した後は、権利確定日まで株を持ち続けなければ株主優待として記録されません。

 

パルコの株主優待特典でクレジットカードを作るには、毎年2月末、8月末の権利確定日まで株を持っている必要があります。

 

この権利確定日はパルコの場合2月末と8月末ですが、権利確定日の3営業日前の「権利付最終日」に株を保有していることが必要になります。

 

3営業日前でも土日を挟んだ場合は、土日を含まないで計算しないといけないので少しややこしい感じでした。

 

要するに、権利確定日ではなく「権利付最終日」に保有していないと株主として記録されません。

 

また、権利付最終日の翌日のことを「権利落ち日」と言い、この日に株を売っても株主優待として記録されるので大丈夫です。

 

株主優待の権利を得る

PARCOカードクラスS申込書

 

権利確定日を越えれば株主名簿に記録され、株主優待特典が貰えるようになります。なので、権利確定日を越えれば株を売ったとしても株主優待特典は貰えます。

 

あとはパルコカードの申込用紙が来るのを待つだけです。

 

2ヶ月後に株主優待特典のパルコカード申込書が来る

パルコの株主優待特典

 

私の場合、2月末のパルコの権利確定日に100株以上の株を保有していたので、その2ヶ月後の4月25日にパルコカードの申込書やその他の特典が届きました。

 

株主優待特典として、「映画無料券又は1000円ご優待券」「松坂屋の4000円分のご優待券」などです。

 

PARCOカードクラスSを持っていると、パルコでの買い物がいつでも5%OFFで利用できるのもお得です。

 

PARCOカードクラスSの申込み

株主優待特典のPARCOカードクラスS

 

PARCOカードSクラスの申込用紙に必要事項を記入して審査を待つだけです。申込用紙に身分証のコピーを貼り付ける必要があります。

 

やることは簡単ですが、クレジットカードなので事前審査は当然あります。

 

審査に通れば1ヶ月後にPARCOカードクラスSが到着する

PARCOカードクラスS

 

パルコカードの申し込みをして1ヶ月後の5月20日。待ちに待ったPARCOカードクラスSが到着しました!審査が通ったのです!初クレジットカードです!

 

受け取った時には、ほんとに嬉しかったですね。このカードの有効期間は1年間で、来年の2月の権利確定日に100株以上の株を保有していれば新しいカードが送られてきます。

 

もう作るのを諦めていたクレジットカードをようやく手に入れることができました。

 

クレヒスを貯めて違うカードを申し込む予定

クレジットカードのイラスト

 

クレジットカードの有効期間は大体2年くらいが多いようですが、株主優待特典のPARCOカードクラスSは1年間です。

 

このまま株を持ち続けるのが良いのですが、売ってしまった場合でも来年2月までは有効だと思いますが、他のクレジットカードを作っておくほうが賢明です。

 

その為には、毎月このパルコカードを利用してクレヒスを貯めていき、新しいクレジットカードを作る為の準備をし有利にしておくほうが良いということです。

 

これなら前回審査落ちした審査のゆるいクレジットカードでも審査に通るかもしれません。

 

6ヶ月位クレヒスを貯めてトライしてみようかと思います。金額は関係ないので、とにかく利用することが肝心です。

 

あとは、他のカードが作れたらパルコ株を売ります。もちろん継続して株を保有し続けるのも良いですが、私が購入した時の株価が高すぎたので売るほうが無難かなと思います。

 

まとめ

もう半分クレジットカードを作るのを諦めていたのですが、パルコ株を購入したことで株主優待特典としてパルコカードの申し込みができ、審査に通って初クレジットカードを作ることができました。

 

私の様に、なかなかクレジットカードが作れなかったという方でも、今回のやり方で挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

 

やらないより、やってダメならそれだけのことです。今もパルコ株は持ち続けていますが、と言うより塩漬け状態なので、様子を見ながら運営していこうかと思います。

 

   Yahoo!JAPANカードを利用していますでしょうか。年会費無料でTポイントを貯めたり使ったりできる便利なクレジットカードですが、まだこのカードを発行していな...

 

 東京スター銀行では、新規口座開設した方にnanaco1000ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーンを開催しています。 東京スター銀行はあまり利用している...

 

 - クレジットカード