100円ショップのダイヤル式南京錠は本当に大丈夫か?開けられるか試してみた!

      2018/03/08

南京錠

 

100円ショップなどで売られているダイヤル式の南京錠を旅行に行く時に利用しているのですが、バックパックに取り付けていても本当に大丈夫なのかなとずっと疑問に思っていました。

 

鍵の種類はダイヤル式と鍵付きの南京錠がありますが、普段利用しているダイヤル式南京錠の番号がわからなくても開けられるのか実際に試してみました。

 

 

南京錠の種類

ダイアル式ロック

100円ショップに売られている南京錠にはダイヤル式と鍵式の2種類があり、それぞれメリット、デメリットがあります。

 

100円ショップには販売していませんが、TSAロックというものもあり、アメリカ旅行ではこの鍵を使うことが望ましいです。↓

 

ダイアル式南京錠

鍵

 

ダイアル式の南京錠は鍵を使わなくていいので便利ですが、安全面から考えれば少し不安な部分があります。

 

ダイアル式南京錠のメリット、デメリットをあげてみました。

 

ダイヤル式南京錠のメリット

 

  • 鍵がなくても番号さえ覚えていれば開けられる。

 

  • ほとんどの鍵が3桁4桁の番号なので覚えやすい。

 

  • 鍵を使わなくてもいいので片手で使える。

 

  • 鍵がないので鍵をなくさない。

 

  • デザインがかわいい。

 

  • 開け閉めが楽。

 

ダイヤル式南京錠のデメリット

 

  • 開けられる人には簡単に開けられてしまう。

 

  • 素人でも開けられる場合がある。

 

  • フック部分が弱々しい。

 

  • 番号を忘れたら使えない。

 

このダイアル式南京錠は開けれなかった↓

 

鍵付き南京錠

南京錠 シルバー

 

鍵付き南京錠は鍵をいちいち持ち歩かないといけないので面倒ですが、安全面から見ればダイアル式南京錠よりは安心できます。

 

鍵付き南京錠のメリット、デメリットをあげてみました。

 

鍵付き南京錠のメリット

 

  • ダイヤル式より開けにくいので安心できる。

 

  • 鍵をなくしても予備が付いている。

 

  • 素手だけでは開けられない。

 

鍵付き南京錠のデメリット

 

  • 鍵穴が壊れてしまう時がある。

 

  • 鍵を全てなくしたら開けられない。

 

  • 鍵を常に持ち歩かないといけない。

 

  • デザインが普通。

 

鍵付き南京錠で軽くて丈夫でオススメな南京錠↓

 

簡単に空いてしまったダイヤル式南京錠

ダイアル式南京錠

 

ダイヤル式南京錠は使いやすくて便利だけど本当に安全なのかと思い、試しに目をつぶりダイヤルを無造作にまわしロックして番号がわからない状態で開けることに挑戦してみました。

 

結果、5分もしないうちに空いてしまった・・・

 

ロック

 

わずか数分程度で素人でも簡単に開けられたので、ダイアル式南京錠を使うのをやめ鍵付き南京錠に変更しました。

 

やり方などは言えませんが、指の感覚だけで開けてしまったので、誰でも簡単に開けられるのかもしれません。ダイアル式南京錠は気休め程度と思って使うしかないですね。

 

 海外旅行に出発するまでに、いろいろと揃えなければならないものがあります。生活必需品や必要な道具、両替などやることがたくさんあります。 スムーズに準...

 

まとめ

南京錠 黄色

 

海外旅行に行く時に、いつもバックパックにダイヤル式南京錠をつけていましたが、簡単に開けられる事がわかったので、安全上これからは鍵付きの南京錠を使うことにしました。

 

南京錠の他にワイヤーケーブルも一緒に使うことで安全性も上がるので是非利用しましょう。

 

 

 

ダイアル式南京錠を開けるのに自分でもびっくりするほど簡単だったのでほんとに驚きました。

 

  海外を旅していると現地人からよく声をかけられることがあります。人懐っこい人もいれば単に好奇心だけとか、外国人を見るのが初めてとか色々あります。 話...

 

 - ライフスタイル