IIJmio(みおふぉん)のプランを変更する手順!データ通信専用3GBから6GBに!

      2018/03/08

インターネット

 

格安SIMを販売しているIIJmio(みおふぉん)を利用しているのですが、先日、ヤフーオークションのプレミアム会員を解除したので、その分を、みおふぉんのプランに利用しようと思い、現在利用中のミニマムスタートプラン3GB(900円)から6GB(1520円)のスタンダードプランに変更してみました。

 

 長年お世話になったヤフーオークションをやめようと思いました。 主な理由としては、ヤフープレミアム会員費が値上がって高くなったことなどの要因はありま...

 

手続きはとても簡単で手数料なども発生しなかったので、大変利用しやすいMVNOです。プラン変更までの流れを簡単に解説したいと思います。

 

 

データ通信3GBから6GBのプランに変更する手順

IIJmio SIM

 

普段利用しているプランは、ミニマムスタートプラン3GBのデータ通信専用で、今まで問題なく使えていたのですが、容量が少し足りなくなる事が多くなってきたので、6GBのライトスタートプランに変更することにしました。

 

プラン変更手続きはとても簡単で、あっという間に(1〜2分)できてしまい、しかも手数料は無料なのでとても利用しやすいです。

 

ミニマムスタートプランからライトスタートプランに変更するまでの流れを解説したいと思います。(データ通信専用のプラン変更3GB⇒6GB)

 

一連の流れ

IIJmioのサイトからログインし、会員専用ページから手続きを始めます。

 

会員ページ

 

会員専用ページに入ると、サービスの各種変更・利用状況照会から「プラン変更予約」を選択します。

 

プラン変更

 

画面が切り替わると、現在のプランと変更したいプランが表示されるので、変更するプランにチェックを入れます。

 

ミニマムスタートプラン

 

下へスクロールし次へを選択すると、申し込み内容が表示されるので確認します。

 

料金の確認

 

現在利用しているプランの料金と変更後のプランの料金も表示されるのでよく確認しましょう。

 

SIMの料金

 

下へスクロールし、注意事項のところにチェックを入れ「設定変更お申し込み」を選択すれば終了です。

 

申し込み

 

あっという間に変更手続きができました。とても簡単ですね。

 

まとめ

注意したいのは変更後のプランに替わるのは翌月の1日からなのと、申し込みも毎月末日0時からは申し込みできません。

 

みおふぉんの格安SIMは安くて速度も快適で利用しやすくオススメなものですが、まだ利用したことがない方には、現在ビックカメラが、「BIC SIM」の容量が6ヶ月間2倍になったり初期費用が1円になるお得なキャンペーンを開催しているので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

 ビックカメラがIIJmio(みおふぉん)と組んで販売している格安SIMの「BIC SIM」を、専用オンラインページで申し込むと通信容量が12ヶ月間3GB増量になります。 ...

 

 - ライフスタイル